オレンジ色のスプーン

2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月

春の野山に咲く

IMG_00252017-04-22.jpg
ヤマブキの黄色

IMG_00672017-04-22.jpg
すみれの優しいうすむらさきの色

IMG_00612017-04-22.jpg
いつの間にか 葉を付けていた不思議な木。 
この場所には不思議なまだ見たこともない花(?)が咲いていたはず。。。
囲いから出て どこかへ引っ越していったのかな?

春の山を歩くのは楽しい。また 新しい道を見つけて 花に出会った時ほど感激は大きい。だからまた野山に出かける。 
さて この次はどの道を歩こうかなと思う。。。

冬の寒さに耐えていた 春の香りがする花たちが一斉に花開く春がきた。


2017-04-22

桜・桃 それから黄色い花

IMG_00122017-04-22.jpg
IMG_00132017-04-22.jpg
IMG_00142017-04-22.jpg
IMG_00242017-04-22.jpg
IMG_00272017-04-22.jpg
時々 安曇野を見て また歩く

IMG_00312017-04-22.jpg
IMG_00332017-04-22.jpg
IMG_00432017-04-22.jpg
「わたしの道」を歩いて そしてまた 桜を見る。

IMG_00402017-04-22.jpg
IMG_00452017-04-22.jpg
IMG_00512017-04-22.jpg
そしてまた 眼下の町の風景を見て また歩く

IMG_00532017-04-22.jpg
IMG_00652017-04-22.jpg
「頂上直下に咲く 黄色い花」
初めてみたけれど 誰も名前がわからない。。。

朝早めに出かけてのに 駐車場は満車。それで 臨時駐車場へ止める。
よくよく考えたら 休日ではないか。ずいぶん前に2時間待ちでやっと 駐車場に止めたのを思い出した。

登山道は人の波が押し寄せて 立ち止まって よける。
歩いてよけての繰り返しでやっとのことで 山頂へ着くと お花見客。つまり 宴会中の人の輪がいくつもできていた。

下りに さくら池に下りるコース。ここは静かで 歩いているのは一人だけ。
ショートカットの道が増えて その道を使ったけれど こんなことをすると 山が荒れてしまうと
誰かが言ってた。

この次は桜が終わり 「ホタルカズラ」 が咲く頃にお邪魔しようと思う。

花の山 のんびり山にて

2017-04-22

また 歩きたい山

IMG_00382017-04-20.jpg
IMG_00342017-04-20.jpg
IMG_00132017-04-20.jpg
IMG_00332017-04-20.jpg
松本市梓川から見た 常念岳 横通岳

西へ向かって 20分位なのに ここから見るのとでは こんなにも変わります。
今の季節が一番きれいだと思っているけれど どうかしらね。

4月20日 梓川の帰りに

2017-04-21

きれいですねぇ~

IMG_00172017-04-20.jpg
IMG_00192017-04-20.jpg
IMG_00202017-04-20.jpg
IMG_00212017-04-20.jpg
写真を撮らせてくださいとお願いしました。
広い畑の中で 野菜と花が同居していました。
水仙の花 持っていけばいいと言ってくれて少し 遠慮しながら
頂いてきました。

IMG_00422017-04-20.jpg
IMG_00452017-04-20.jpg
IMG_00442017-04-20.jpg
IMG_00462017-04-20.jpg
早速花瓶に 飾りました。特に小さい黄色の水仙は とてもいい香りが
部屋の中に広がりました。 春の花の香りのひとつですね。

松本市梓川 アカデミア館 近くにて

2017-04-20

咲く 咲く さくら-1

IMG_00032017-04-20.jpg
IMG_00062017-04-20.jpg
IMG_00072017-04-20.jpg
IMG_00082017-04-20.jpg
IMG_00092017-04-20.jpg
IMG_00102017-04-20.jpg
さくら色 が濃くて とても綺麗でした。

合同庁舎のさくら並木

2017-04-20