オレンジ色のスプーン

2017年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年03月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 花日記
CATEGORY ≫ 花日記
       次ページ ≫

魅惑のガラスたち

IMG_00182017-03-27.jpg
IMG_00202017-03-27.jpg
IMG_00192017-03-27.jpg
IMG_00212017-03-27.jpg
田淵記念館近くにある 「ガラスの家」
ガラスの明かりには ホッとしますね。こんなに素敵な部屋があるといいでしょうね。
のんびりとしていたい空間です。

2017-03-27

あづみ野にて 

IMG_00162017-03-27.jpg
IMG_00132017-03-27.jpg
IMG_00122017-03-27.jpg
IMG_00112017-03-27.jpg
IMG_00092017-03-27.jpg
IMG_00102017-03-27.jpg
『田淵記念館にて』

「ヒメリュウキンカ」の黄色の花が春を呼んでくれます。

これから「百楽桜」も咲きます。
4月8日には百楽桜まつりでお茶会もあるとの案内のメールをいただきました。

2017-03-27

里山に咲く-2

IMG_00782017-03-24.jpg
IMG_00792017-03-24.jpg
IMG_00812017-03-24.jpg
ムカイヤマベンチを一段下りたところに咲いています。そろそろ終わりに近づいて来たようです。

IMG_00762017-03-24.jpg
 近くにもふきのとうが出てきました。

次はどんな花が見れるか楽しみですね。アズマイチゲ ウスバサイシン ヒトリシズカ それから フデリンドウなど沢山の花が出番を待っています。山頂に近い「わたしの道」では名前はわからない花が咲きます。今年も咲いてくれたら嬉しいですが踏まれないように囲いをしていたのにどこかに捨てられてしまいました。咲いてくれるのを楽しみにしています。きっと咲いてくれるでしょう!

駐車場の戻ると 数台の車だけ。こんな時間だからもう帰ったのでしょうね。
久しぶりに ゆっくりと山の中で遊ぶ事が出来ました。楽しかったよ。
それではまた。

のんびり山にて  2017-03-24 

烏帽子峰

IMG_00442017-03-24.jpg
IMG_00512017-03-24.jpg
IMG_00552017-03-24.jpg

烏帽子峰に行ってみた。急登の道を選んで登る。木の幹につかまりながら登りきりしばらく歩くと山頂に着く。
下りは 以前は藪の中を下っていたけれど 程よく林道長峰線の舗装に出る。滑り落ちない様にロープが前よりも持ちやすくなっていた。至れり尽くせりの山になっていた。ただあまりにも見晴らしがよくなって 少しさみしい気がした。

標識案内のあるところでもいいけれど 少し長い。ジャバラに登るけれど道はわかりやすい。急登の道と合流すると山頂はすぐ。
ここまで来るには何か所かのやぶ道もある。有難いことに その道は以前のままであった。
IMG_00472017-03-24.jpg

お昼は少し下ったところの切り株をテーブルにしてお昼にした。ワンタンと紅茶。それと 大きなおむすびをいただく。おむすびは大きくて テーブルに乗りませんでした。 眠くならないうちに戻ることにしましたが。。。

2017-03-24

さくら池から

IMG_00012017-03-24さくら池
さくら池を見て右へ行く。道が無いので 急登りを歩く。山道があると分かったのは 偶然で知った。
知らなかった。藪ばかり見ているから歩きやすい山道は目に入らなかったのだった。
それでも なぜか山道を利用しないで 時には這いながら 道に出る。
さくら池から北回りに歩くコース。とてつもなく長い山道が いろは坂の様に続く。ここから早く抜け出したいといつも思う。
それで 勝手に ショートカットロードを誰にもわからないように作る。そういうことをするから山があれるんだよとお説教された。
「今度から気を付ける」と言ってみる。 やめられないわ!

IMG_00022017-03-24.jpg
IMG_00032017-03-24.jpg
松くい虫駆除のためにくわれた松を 伐採して 特別ビニールシートで覆う。大変な作業だ。

IMG_00042017-03-24.jpg
IMG_00082017-03-24.jpg
寒い日だった。時々の日射しがとてもありがたかった。これから烏帽子峰へ行く

2017-03-24