オレンジ色のスプーン

2018年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年07月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 里山を歩く
CATEGORY ≫ 里山を歩く
       次ページ ≫

緑の中でちょっと一休みしませんか?

IMG_00332018-06-08.jpg
IMG_00342018-06-08.jpg
IMG_00172018-06-08.jpg
IMG_00222018-06-08.jpg
IMG_00092018-06-08.jpg
IMG_00212018-06-08.jpg
IMG_00072018-06-08.jpg
IMG_00252018-06-08.jpg
IMG_00202018-06-09.jpg
IMG_00202018-06-08.jpg
IMG_00162018-06-08.jpg
「向かいベンチ」の所で  山仲間の「Uさん」 に偶然会いました。
さくら池コースを二人で下りました。
葉っぱを見ただけで花の名前がわかるなんてすごい!沢山教えてもらったけれど。。。

ゆっくり歩くと いろいろな花や木がみえてくね。心が踊るように 楽しくなるね!

久し振りに 歩いた山。一年ぶりにお会いできて 嬉しかった!楽しかった!
この次も いっしょに歩こうね!と言ってくれました。 (葉っぱの復習をしておこう)

それから 毎日散歩したほうがいいね…と。 (実は 面倒なので 平らなところは余り歩いていない。。。)

ゆっくりで良い。ゆっくりが良い・・
一歩一歩がとても力強く歩いて行く「Uさん」 の後に続いた。 

・・・とても暑い日だったけれど 爽やかな風を感じた日に・・・

2018-06-08

散歩の途中で

IMG_00422018-06-03.jpg
IMG_00412018-06-03.jpg
IMG_00402018-06-03.jpg
IMG_00102018-06-03.jpg
IMG_00042018-06-03.jpg
山の中でお仕事していた時 桑の実を見つけた時は興奮して 蕗の葉っぱに包んで お土産に持ち帰った。
誰も 食べてくれなかった! こんなに美味しのにね。。。と思って一人で食べた。 
上高地自然ガイドをしていた友達は 食べれます 食べれませんと言ってガイドしていた。

IMG_00162018-06-03.jpg
IMG_00172018-06-03.jpg
一人の時は 標註にリュックを立てかけて 『来ましたよ』 のつもりで撮っていた頃があった。
この次は 烏帽子峰でまたそうしてみよう! 戸谷峰もいいね!

熊を見た人がいたらしく 鈴をつけて歩くようにとところどころに掲示されていたけれど
熊だって人間が怖いから 人間が通り過ぎるまで隠れている。。。
死んだふりしてもだめらしい。。。

散歩の途中で

IMG_00132018-06-03.jpg
IMG_00212018-06-03.jpg
IMG_00272018-06-03.jpg
IMG_00302018-06-03.jpg
IMG_00312018-06-03.jpg
IMG_00322018-06-03.jpg
散歩は楽しい。。。

神経痛治らず さすりながら歩いた。。。 暑いので
IMG_00582018-06-03.jpg
IMG_00612018-06-03.jpg
「オキラク堂のハワイアンブルー」 をいただいた。
空の色も ブルーだった。

ちごちごの花の山 

IMG_00412018-05-21.jpg
IMG_00322018-05-21.jpg
IMG_00232018-05-21.jpg
IMG_00342018-05-21.jpg
IMG_00192018-05-21.jpg
IMG_00212018-05-21.jpg
IMG_00202018-05-21.jpg
IMG_00182018-05-21.jpg
IMG_00392018-05-21.jpg
IMG_00382018-05-21.jpg
青田南葉山山荘より

IMG_00362018-05-21.jpg
南葉神社

IMG_00102018-05-21.jpg
IMG_00132018-05-21.jpg
IMG_00122018-05-21.jpg
登山口近くの山荘 山荘の右側が登山口


IMG_00092018-05-21.jpg
麓から見た青田南葉山

遅い時間に着いたので てっぺんまでは行かれなかった! 実際は 登ると平らな山頂がある。
絵に描くと 「台形」(周回コース) の形です。
6月になるともっとたくさんの花が見られる。
また行きたくなる山。

そして
すてきな仲間に有難うと言います。

花の山旅



のこぎりの刃ような山


IMG_00392018-05-20.jpg
IMG_00352018-05-20.jpg
IMG_00362018-05-20.jpg


IMG_00192018-05-20.jpg
IMG_00202018-05-20.jpg
IMG_00272018-05-20.jpg
IMG_00212018-05-20.jpg
IMG_00232018-05-20.jpg
IMG_00282018-05-20.jpg

途中までしか行かれなくて とても自分に対して悔しくて。。。

座骨神経痛で 行かれなかった! すこし休んでからは 歩けると思いました。
心残りの山でしたが。。。

前日に雨が降ったと言う。

滑りながらも登った仲間たちは 頂上からの景色の素晴らしさを話してくれました。
長い間歩いていて 初めての事。忘れない山になってしまった

でも 沢山の花を撮る事が出来た。それでよかった!と思うことにしよう!

整備されていない新潟県の山 のんびり山とは大違い!
のんびり山と同じところは 3時過ぎても登って行く地元の人達。
長野県の山へ行くためにトレーニングをしている人もいた。

今思うと
『とてもいい山だ』

IMG_00052018-05-21.jpg

雪残る 越後の山々。手前の山が鋸山