オレンジ色のスプーン

2013年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年01月
ARCHIVE ≫ 2014年01月
      

≪ 前月 |  2014年01月  | 翌月 ≫

春を探しに・・・ 140129

IMG_4550b.jpg
        その向こうに春の気配がします・・・

IMG_4552b.jpg

0129cats.jpg
         不思議な山道。この先が鳥居火山

IMG_4555b.jpg
   鳥居火山(犬飼山 標高780m)より北アルプスを見る。

IMG_4554b.jpg
鳥居火山は城山公園からは20分ほどで着く。山を見ながらおやつにする場所。

IMG_4573b.jpg
たんぽぽが枯れ葉の下に。見てからはまた暖かい枯葉をかけました。
咲いたら教えてね。

IMG_4566b.jpg

IMG_4580b.jpg

IMG_4564b.jpg
      「森の入り口休憩所」近くから北アルプスを見る

光城山は駐車場が3列にもなる程に大勢の人が上ったよう。林城址からもいい眺めだったと言う。アルプス公園は数えるほどの人の入りでとても静かだった。山を見ながらお昼にした。小鳥のさえずりが時々聞こえてくる。

久しぶりの歯医者さん 140127

阪神大震災の日の朝、同時刻に飛び起きた!!! 虫歯を放っておいた。痛くて飛び起きたのだった。親知らずをとったことはあった。虫歯で行くのはこの日が初めてだった。そして19年後、また行く羽目になった。去年から歯に穴が開いていたのは気づいていた。油で揚げた鏡餅がおかきのように固い。歯のいい私は普通に噛んだ。いやな予感がした。歯が欠けてしまったのだ。一週間考えて、先週から今日で2回目の治療。いろいろな音が出て来て、断りもなく抜かれるのではないかと本気に思った。

IMG_4546b.jpg 
歯医者さん正面から東山。美ヶ原はまだ雲の中。ビニールハウスの中は何かな?

IMG_4549b.jpg     
     歯医者さんの駐車場から… 柿の木の間からは常念岳。

雪の朝 140119

雪の朝、久しぶりに音文を散歩。今日はコンサートがあるようです。ちょっとのぞいて見たら机の上にはたくさんの花束が置かれていました。楽器を演奏したり、歌を歌うことが出来るって羨ましいです。リズム感無し、そして音痴の私は聴いて楽しみます。暖かい日差しは心が優しくなるのを感じます。

IMG_4538b.jpg

IMG_4525b.jpg

IMG_4527b.jpg

IMG_4536b.jpg

IMG_4532b.jpg

cats0119-3.jpg

スノートレッキング ~光城山=長峰山を歩く~ 140112

お昼は東山コース入口で。小鳥たちの3部合唱が始まった。なぜかここだけは小鳥が多い。暖かく、時々日差しが強く、それにお腹がいっぱいで眠くなってきた。その時、長峰山まで行きましょうと声をかけられた。

IMG_4503b.jpg
          光城山登山口からの常念岳、横通岳

IMG_4504b.jpg
              眼下には「白い町」

IMG_4505b.jpg
              お好きな道をどうぞ!

IMG_4513b.jpg

IMG_4512b.jpg
頂上直下の3番目の道を出るとベンチがある。少し歩くと丸太の階段がある。
上りきったその先が山頂。

IMG_4515b.jpg   
小さな切り株が「わたしの椅子」。ここでいつも山を見ながらお茶を飲む。
そして、下手なスケッチをする。今はその横に山名が書かれた看板とベンチが設置してある。

IMG_4518b.jpg
長峰山頂上。途中の「蝶の道」で先ほど声をかけてくれた女性がすぐ後ろにいた。決して私が早足でなく、ショートカットして烏帽子峰下を歩いてきただけ。
その女性は「絆の森」を経由して来た。

IMG_4517b.jpg
        午後の長峰山。有明山だけが大きく見える。

page0112.jpg
              雪は芸術家

下山開始。半分くらい下ると輪かんじきを着けた人が下ってきた。よく見るとそうではなく靴を囲むように作った手作りアイゼンだった。靴裏を見せてくれた。馬蹄形で爪も6本くらい付いている。試行錯誤の結果出来たと言う。上りも下りも快適ですと良い笑顔。私は市販の4本爪アイゼンを着けた。発明家と一緒に途中からさくら池経由で駐車場に戻る。その彼は爽やかな笑顔で帰って行った。

北アルプス丸見えの一日 ~やぶ道案内?~ 140107

光城山から「はち峰」を経由し烏帽子峰を歩く。よく晴れた日。時々風は冷たくとも陽だまりは暖かい。
花名人(超健脚の)の友は枯れた花も私に教えてくれるがメモする私は忙しい。願い事がかなうと言われている古峯神社(お祭りは4月29日昨年偶然にもお祭りを見ることが出来ました)にお参りをし、「はち峰」に向かう前に「子の神神社」(お祭りは3月に行われていた)にお参りをしました。

page5.jpg
               北アルプス一望 

IMG_4495b.jpg
「はち峰」も雪は解けて。日差しの中のウスタビカ。
子の神神社に戻って神社下の暖かいところで筍、ふきなどの具だくさんの美味しい煮物をいただきながらお昼にしました。

IMG_4489b.jpg
「烏帽子峰920m」は右ではなく左の道へ行ってくださいね。右へ行くとまたやぶ漕ぎですから・・・
しかし、フジ蔓のせいなのか90度に曲がるとは・・・

page3.jpg
「絆の森」へ向う。以前、水田跡に下る手前の木にとても絵になる二つのサルノコシカケがあった。今日はなかった。

IMG_1035b.jpg
*写真は 121202 撮影

page4.jpg
天平の森を出て烏帽子峰に行く。ここからは久しぶりに舗装に出る道を下る。その途中には四賀の山、けつだし山(途中の二つ峰はワラビ、ワラビ)、虚空蔵山(北アルプス展望の山のひとつ)が見える。
もう一つ道がある。同じく烏帽子峰に行くことが出来る道。自由に歩いてみてくださいね。大丈夫です。たぶん迷うことはないでしょう。つけた赤ピラがそのままだったらね・・・
わたしの道から「みんなの道」になったけれど昔から通学路、通勤路に利用していた道。目立った看板はつけて欲しくない。歩きやすくして欲しくない。そのままの方が注意して歩くからね。「山歩きの楽しみ」をもう一度考えてみたいと思う。 

すてきな誕生日 ~アルプス公園にて~ 140103

朝から南アルプス、常念岳が見える!!!さあ山支度。その時、『誕生日おめでとう!お祝いするから出かけて!』のメールをいただく。山がよく見えますよ! 昼近くアルプス公園散策をすることに・・・正月三が日、松の内で子供のころから取立ててお祝いはなかった。クロアチアからのメール、友からのメールなどいただき、ちょっと照れています。

IMG_4442b.jpg
       犬飼神社で今日に感謝し、お参りする。

page0103b.jpg
鳥居火山にて。ご馳走をいただきながら今年の山はどこにする? 

IMG_4466b.jpg
       美ヶ原もいいね。それから、小旅行、外国旅行・・・

IMG_4463b.jpg
超健脚の友が行く。彼女は年上なのに足は私より30才若い!!!足の強さは今も変わらず。3泊4日の縦走もなんのそのです。今日は(も)ご馳走様でした。すてきな誕生日でした。有難うございました。そして、来週は光城山。その次に歩く山も決まりした。

明けましておめでとうございます 140101

元旦登山。いつもは一人での元旦登山(光城山=長峰山)も今年は6名で。
光城山さくら池コースから正一位子ノ子神稲荷大明神でお参りし、はち峰に向かう。

IMG_4435b.jpg

IMG_4438b.jpg

IMG_4437b.jpg

IMG_4439b.jpg
神社からはち峰経由薮こぎをして(よかった!みんな薮こぎ大好きな人ばかり)地すべり防止区域の標柱のある見晴らしの良い場所に着いた。『薮の初山』と名付けた。「ゆったり山の神♨」に通ずる道か、見下ろすと林道が見える。

IMG_4440b.jpg
眼下には素敵な白い家が見える。以前、今度また会えるねと言ってくださった方の家かもしれない。
しばらく歩いていない私はグループで歩くのは不安だった。でも、休憩しながら歩いてくれたおかげで何とか歩くことが出来ました。スワンガーデンの中にあるお店でのランチタイムも楽しいおしゃべりでゆっくりできました。誘ってくれて本当にありがとう。さて、今年は『山のてっぺん』からのお話を沢山したいと思っています。