オレンジ色のスプーン

2014年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年12月
ARCHIVE ≫ 2014年12月
      

≪ 前月 |  2014年12月  | 翌月 ≫

午後の散歩 

毎年の大晦日、小心者の私は半ば世間の目を気にしながら(?)のんびり山に出かけていますが、今日は北アルプスが見えないのでのんびり山はあきらめて、裏山に散歩に出かけました。戻ってくる頃は相当寒くなっていました。

誰にも会わない・・・。みんなのんびり山へ行っているのかね?
IMG_9527b.jpg

伐採して見晴しは良くなった。何人かが歩いた足跡が雪の上にあった。クマの足跡はない。お腹がいっぱいになって冬眠出来たのかな?
IMG_9535b.jpg

鳥居火の山から。流れる川は奈良井川。その手前は、JR篠ノ井線、国道19号。そして向う側は、フリーウエイが帯のように見えるね。中央の林は音楽ホール(音文)です。
IMG_9531b.jpg

今年も終わりに近づいてきました。下手な写真、マンガのような文章のブログに拍手やコメントをいいただき感謝の気持ちでいっぱいです。皆様の芸術的作品に羨ましく思いましたが、『これが私ね!』と切り替えてこれからも続けていきたいと思います。来る年もどうぞよろしくお付き合いしてください。 

白鳥と、そのお友達

出かけたついでに、犀川の白鳥を見に行きましたよ。もっと多いと思っていましたが・・・遊び歩いているんだわね。私みたいに。。。

白鳥17羽。そのお友達沢山。
IMG_9522b.jpg

キュリュリュ! キュリュリュ!と可愛い声で鳴いていました。 その間を歩いて白鳥のそばに行きましたよ。慣れていて逃げもしない。 「そのお友達」 と言いましたが、キュリュリュが白鳥を迎えてくれるのです。。。 
IMG_9525b.jpg

 安曇野市明科 犀川の白鳥湖にて。

私、忙しいんですけど・・・と言いながら~

北の端まで見えた。こんないい日はそうあるものではない。誘いを断ったものの、大掃除なんか、お正月準備なんか明日でいいや。すぐに登山口に走った。見上げると山姉さん二人はすぐ先にいた。追いつくまで待っていてくれた。

木々の中の白い山
IMG_9512b.jpg

『田沢城址』 
石積だけが残る山城の一つ。途中、木々の間から白い山が見える。そして、1時間ほどで光城址に着く。
IMG_9509b.jpg

『田沢神明宮』に下る登山道。枯葉でとても歩きやすい。
IMG_9517b.jpg

田沢神明宮脇の花びらのような笹の葉。
IMG_9518b.jpg

そうです、のんびり山へ行きました。このコースは雪がなく普段と変わりなく歩くことができるよ。3人で歩くのは久しぶりのこと。一人の山姉さんからは「山のルール」を教えてもらった。女4人で会を作り、山歩きを楽しんでいた頃もあった。ずい分前のことだけれどね・・・。今日は氷点下の中を歩いたけれど、いい汗かいたよ。あぁ!行って来てよかった!よかった!
*コース:田沢城址=古峯神社=五社神明宮=祠のある道案内=田沢神明宮

凍り道~冬枯れの山~


光る雪
IMG_9487b.jpg

向山ベンチの桜並木。幹にしっかりと着いた苔。来年あたりから伐採する予定があると言う。。。そして新しい桜の苗木が植樹される。。。
IMG_9496b.jpg
向山ベンチの手前の3番目のわき道から。
IMG_9494b.jpg

2番目のわき道に入るも登山道はところどころ凍っていた。
IMG_9483b.jpg

『林道白牧線』
麓までは6km位はある。3回ほど下ったことがるけれど疲れるほどに長い距離。久しぶりに途中まで歩いてみた。
IMG_9503b.jpg

確か、20年ほど前だったか、地すべり調査、工事と長い年月をかけての地すべり復旧工事が終了した。この他には大口径、小口径ボーリング工事が行われた。斜面や足元を見るとそれがよくわかる。とても大規模な工事だった。
IMG_9500b.jpg

『桜池』
「桜の花びら」の形をしている桜池。
少し移動して一段高いところから見るとハートの池に見えるね。ちょっと嬉しい、これは新しい発見でした。
IMG_9505b.jpg

冬になったら雪が降っても降らなくてもアイゼンは持ってこなくちゃだめだわ!と私の足元を見て注意してくれた人がいた。登山道は凍っていたから沢を直登した。疲れたけれど、12月初めての『のんびり山』の山頂に着いた時は疲れがとれていた。この次は鋲付長靴で歩くよ。北アルプスは見えなかったけれど雪の中は楽しかった。

天使たちの歌声


    第62回ヨーロッパ青少年音楽祭特別金賞受賞

          ベルギー王国ニールペルトにて

       
      波田少年少女合唱団2014

前売り券完売。当日券はあるやなしや?の状態であった。用事が終わり、音文に走った。走ったと言っても歩いて1、2分ですがね。“券ありますか!”と券売り場の窓口に食いつくように聞いた。開演10分前だった。その後にも、当日券を求める人たちが並び始めていた。冷静になればわかること。完売すれば、窓口は閉じるよね。歌声も素晴らしかったと同時に、指揮者の(多分指導されている先生でしょう)方にも感激した。とても良い休日だった。

焦げちゃう!

車に乗ると西日が暑かった!顔が焦げるくらい暑い。またそばかすが増えてしまうよ。こんなにもいいお天気なのに山にもいかずに電気屋さん、本屋さんと6月にとった花の名前を聞きにモンベルの登山ガイドの方に名前を聞きに私は走った。(残念なことに彼女はお休みだった・・・)

のんびり山とあっちの山。
山道または、舗装された林道で約40分で縦走できますよ。
のんびり山と

有明山はシャクナゲの山
モンベルにて-1

晴れたら山へ行ってのんびりが一番ね。冬、のんびりしていたら凍ってしまうか。だからだね、夏よりは時間がかからない。山を下りたら温泉であったまるといいわね。  141221

城山散歩 ~冬枯れて~

寒いからやめようかと言う電話を待っていた。風が冷たい・・・そんなことお構いなしに友はやってきた。

展望台からの眺め
IMG_9445b.jpg



美ヶ原 / 戸谷峰
             東の山 

『ちひろの椅子』
IMG_9447b.jpg

道のように見えると迷ってもいいからずんずんと歩いてみた。とにかく早く歩かないと寒い!誰もいない。いるわけない。犬に引っ張られて歩いている人を見かけただけ・・・。しかし、こんなにも歩く道があるとは知らなかった。ここは裏山の入り口。通り過ぎる場所だったからだ。展望台に上ったのも2回目。家から歩いてこれる場所だから大雪になったらここまで散歩にこよう。 冬枯れの何もない山も好きだから・・・   ちょこっと散歩 141213

久しぶりのお城から・・・

お城の庭から北アルプスを望む。
IMG_9431.jpg

IMG_9432b.jpg

IMG_9436b.jpg

市庁舎屋上からのお城
IMG_9439b.jpg

寒くても遠方から大勢の観光客が訪れてくれる。本当に有難いことです。

今日初めて市庁舎の屋上からお城を眺めました。城下町なのに周りは高層ビルが多い。もう少し街並みを考えてほしいと思う。つい最近も高層マンションが建ち、今まで見えていた東山方面の『美ヶ原高原王ヶ頭』が見えなくなってしまった。いくら首を長くしても見えない・・・。  

寒くても・・・

寒くてもへいちゃらだよ! 車にしようか、歩こうか・・・ と迷った揚句に歩きました。南に向かい北に向かい、途中で友に会って立ち話。5000歩歩いて用事は終わりやれやれ。少し寒くても外の空気は美味しかった。

小鳥のおやつ
IMG_9428b.jpg

音楽ホール北側
IMG_9429b.jpg

ちょこっと散歩 141209

初雪に心ウキウキ

雪は楽しいと言ったら叱られそう? 6日の朝、積雪9cm位が車を覆っていた。大町市へ行く日だった。車を走らせて行くうちに雪の量がだんだんと少なくなって来ているではないか。雪道ウォーキングを楽しみにしていたのにね。『上雪』だったのだ。

7日朝。2cm位の積雪。こんな程度ではこの辺の人は驚かない。 外に出て元気なのは私だけ・・・
IMG_9416b.jpg

IMG_9423b.jpg

寒い朝。しかし、青空も見えて太陽の日差しをいただく。 大町市雪の朝 141207

オレンジ色した花

12月。始まりから雨、大風。音文のヒマラヤ杉の大木が大きく左右に揺れた。そして今朝は常念岳から雪が舞ってきた。こんな日はオレンジの花を見て元気出して頑張ることね!
IMG_9379b.jpg

IMG_9394b.jpg

これから次々と咲いてきます。小さい花だけど元気にしてくれる花だね。種が沢山とれたらあげるから待っててよ。