オレンジ色のスプーン

2015年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2015年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年02月
ARCHIVE ≫ 2015年02月
      

≪ 前月 |  2015年02月  | 翌月 ≫

【器】が主役?それとも・・・

これはな~んだかわかるかな?
IMG_0264主役はあなた


1年前から試行錯誤してやっとやっと出来たのが〈ちりめん〉で作ったふりかけ。このちりめんにたどり着くまでいろいろ試してみた。みりんが多いと佃煮になります。だけど固くなって食べれなかった・・・
作り方はいたって簡単! 材料はちりめん雑魚 かつお節 調味料はみりんのみ。

作ってみる?

*作り方*
①ちりめんを焦げ目少しがつくまでから煎りしてね。  
②けずり節 適当に。  
③火を止めてみりんをいれて。 
④弱火にしてまぜます。
 はい出来上がり^^^ 1分間クッキングでしたぁ~ 料理名がふりかけではちと寂しいね。 名前何にしようかな?

ふりかけ?

主役にしたいから可愛いお気に入りの小皿に・・・ 

時々、おみやげにもするんだよ。カルシュウムだから喜んで(?)いただける。
飽きたらご飯を炒めてこれを混ぜてみてね。美味しいよ。
お向かいのおばあさまは大変気に入って(?)くれているのでまた、持っていこうっと。

散歩の途中で

合庁南から。パウダーな雪山乗鞍岳剣ヶ峰 てっぺんまで行きたくなってしまう。
IMG_0192剣ヶ峰1

合庁2階から。 常念岳 横通岳。
IMG_0201合庁2階より

テレビ塔が並ぶ 美ヶ原王ケ頭2034m
IMG_0204王ケ頭

春を感じて・・・わさび田からの春の優しいおひさまのを受けての湧水。松本の水で売られているのは島内の水です。
IMG_02321わさび田からの湧水

びっくりしました!迷わず女命なんてあるから・・・ 台形状の盛土の上にある赤い屋根の祠。斜面には春の花が咲いていた。土筆も出てきそうな気配がした・・・
 page祠

『ホトケノザ』
咲いているうちは食べられると聞いたけれど美味しくないらしいよ。だけど、旬のものだから栄養があるでしょうね。春の七草のひとつ。
IMG_0213b.jpg

IMG_0237b.jpg

嫁入り草。フグリなんて名前を花につけるのはかわいそう。だから嫁入り草とつけた。文金高島田に見えるでしょ?自由に好きな方に向いている。
IMG_0221b.jpg

IMG_0212.jpg

徒歩15分の所へ行った。帰りはあちこちと歩いて家に帰り着くと お昼はとうに過ぎていた。7000歩以上になっていた。迷って歩いているおかげで小さくて、可愛い花、春を知らせる花に出会った。

ラジオからは♪もうすぐ春ですね♪。そして、今まさに、♪どこかで春♪が流れてきた。。。
NHKラジオ第一の番組から 「地球ラジオ」

春めいてきた?

4月 鳥居火のお祭りが行われる山。お祭りの後 10日もすれば桜咲く。
今年はたいまつの火の粉が飛んでくる場所で見学したいものです。 昼頃撮影。
IMG_0167b.jpg

白い鉢伏山は春からは花の山に変わる。 幾重にも重なる稜線が赤く染まる。ずい分と日が長くなってきた。少しづつではあるけれど 春は近づいて来ている。山が笑ってくるのを楽しみにしている。 5時半頃の様子。
IMG_0169.jpg

美ヶ原高原王ケ頭。白く雪が残る。
IMG_0171b.jpg

暖かく穏やかな一日だった。 しかし 夕方になると相当冷えて来た。雨の予感がするけれど 一雨ごとに暖かくなって来るといいな。

手描き友禅 彩の会作品展

    「鼓」を一回でいいからちょっと叩いてみたい。
    手書き友禅
   
    パッチワークは見るのは好き。
    いつも作ってみたいと思っているんだけれど・・・
    yuuzenn.jpg

友禅のタペストリーと袋物
IMG_0158b.jpg


『カバさんの帯』 
こんなの締めてみたいね。見る人も、帯を締める人も楽しい気分になるね。
IMG_0156カバさんの帯

『月とうさぎ』
これも帯ですよ。 うさぎは可愛いからいつも何かの題材になるね。可愛いっていいな!
IMG_0157月とうさぎ

織とか染めをしたいと常に思っています。裂き織の体験をしたことがあるけれど楽しかったよ。センスあると思ったけれどそれまででした。草木染もしたけれど、深入りすると他のことは何もできないと分かっているから止めた。本当の理由は不器用だから・・・かな。何事を続けることは 体力が必要です。筋力はあるんだけれどな・・・まあ、やる気が出たらまず パッチワークに挑戦してみます!!!

『手描き友禅 彩の会作品展」 島内公民館ギァラリーにて 2月27日まで

つながる線と線

山に囲まれている信州。この山は南ア?
IMG_0142b.jpg

普通に眺めると、てっぺんは平らに見える。登ってわかった!くぼみがあることが。有明山。別名有明富士とも言う。
IMG_0144b.jpg

あやとりで遊んで作ってみたことあったけ・・・
IMG_0148b.jpg

夕日に染まる乗鞍岳剣ヶ峰。
IMG_0150b.jpg

嫌われてしまう線。たまには主役にしてみた。やはりじゃまかね? それじゃあこんな風にはいかがかな?
日本画 1 
IMG_0146b.jpg

日本画 2
IMG_0145b.jpg

春はまだいい。。。

春はまだいいなんて言ったら、雪国に住んでいる人に叱られますよね。まだ滑る山へ行ってないのでつい! ごめんなさい。

雪国に住んでいた時は休みの日は一日に何回も雪かきしてました。通勤前に雪かき、帰ってきてからまた雪かき。。。若かったから、近所の人たちとおしゃべりしながらだったから楽しかったけれど、それでも毎日だともう降ってくれるなという部分がありましたね。
雪の朝です。まだ降っています。でも、薄日が差し始めて来ました。小柿を食べにヒヨドリが大きい声でやってきた。

*訂正します・・・ 春よ来い、早く来い
IMG_0113.jpg

『器』 

『粉引若葉』 春が近づいて来るようね。これは美濃焼の紅茶用ポット。藍色が好きで集めているのだけれど、たまにはこんなのもいいね。
IMG_0135b.jpg

イタリアへ行き買い付けをいていたと聞いていのでつい、イタリア製と思ってしまいました。これも美濃焼だそうですよ。
とても良い買い物をしました。一番のお気に入りの湯飲み茶わんです。ほうじ茶がとても美味しく感じる・・・特価で200円。
IMG_0131b.jpg

カレーやシチューそれと、炒飯の時に使いたいなと思って。
こちらも特価です。300円。
IMG_0134b.jpg

急須を買うつもりでいたのについつい急須は買えずにいました。しばらくはアルミの急須だね。時々は、紅茶用ポットを急須にも使うことにします。 

「穂高クラフト」の初めての出会いは 安曇野市穂高にあった頃からお店にお邪魔している。だからもう随分と前、30年にはなるかも知れない。いつまでも続いて欲しいお店の一つです。

 「穂高クラフト」 松本市ナワテ通り3丁目 

素敵な時間をありがとう♪

緊張した後は ***時代遅れの洋食屋『おきな堂』*** でお昼。 オムレツ食べに行きましょうと・・・
IMG_0121b.jpg

美味しいサラダでしたのに 好きなキッシュも付いていたのに 写真を撮るのは忘れてしまいました。オムレツは皆さんのお薦め。 おきな堂では「バンカラ」(カツカレーです)しか食べないわたしは 『うん!これも美味しい』
IMG_0123b.jpg

デザートは「檸檬ゼリー」 のつもりが・・・・・
IMG_0124b.jpg

ごく普通のお昼の時間のつもりでいました。デザートに「檸檬ゼリー」をお願いしたところが 何と言うことでしょう。
1月生まれ 2月生まれの二人はお祝いをしていただいたのです。(偶然にも二人は並んで席に着いた) 1月の松の内に生まれたわたしは ろうそくを立てていただいたのは初めてのこと・・・ 日本中の人がお祝いしてくれてるからしなくてもいいねと言われ続けていました。 友人から 身内からの誕生日のプレゼントをいただいただけでも 照れてしまうのに(意外と思うかもしれないけれど照れ屋です) Happy Birthday♪まで歌っていただいて とても嬉しかった。 こう言うのを サプライズと言うのですか?

 本当にびっくりしたお昼の時間でした。

町の中央を流れる女鳥羽川沿いにある 昭和8年創業の『おきな堂』にて

登山用品は・・・ 割れない

IMG_0084b.jpg
 
気にいっていた急須が割れた。拾い上げた時は 良かった!割れていない。と思って湯を注いだ。いくら注いでもいっぱいにならない。お湯が流れ出してから気が付いた。あ~ああ!とても切ない事。

そうだ!あるじゃないか。これからしばらくはこれを使おう。

登山用のアルミ製の急須。容量は350cc位。登山用品は災害用を兼ねると思っていたけれどまさか 家の中で使うとは思わなかった。それにしてもいろいろな時に使えて便利だね。

外は寒い それで家の中で写真

可愛いねと野山で友は言う。わたしのことかい?と返す。 小さいは可愛い 可愛いは小さい。 背の高いわたしは 可愛い 小さい に憧れる。 花を絵葉書にしてその友にハガキを書く。

今朝は 花が二つ咲いてくれた。 
IMG_0067b.jpg

IMG_0069b.jpg

可愛いボンボンのよう (葉は寒椿 まだ咲きそうにない)
IMG_0061b.jpg

白いもこもこは12年前のひつじ。外を見ているところです・・・
IMG_0017b.jpg

今日は暖かいと朝からラジオが繰り返して言う。確かに 窓ガラスは凍っていなかった。しかし相当冷たい風が雪山から吹いてくる。この風は 明日は雪か雨になる風?最近の人工衛星は当てにはならないよ だから明日の天気は明日にならないと解らない。。。 

自由は・・・好き!

『餅屋 とんとん』のキビもちを焼こうとしたら おおお?1枚板? ちょっと笑ってしまった。すぐに 餅屋のおばさんと おじさんの顔が浮かんだ。
スティック状に切ってみた。
IMG_0014b.jpg

焼くとこんな風。何もつけなくても美味しいよ。おやつ感覚で食べたくなってしまいそう。
IMG_0015b.jpg

連玉さんの油絵小品展のご案内 


IMG_0032b.jpg

『倖せへの構図』  『花とチュモニ』
IMG_0033b.jpg

『浴衣』 テレビ松本賞受賞作品
IMG_0038b.jpg

ご近所に住む金さんの油絵小品展(6点)を見に行きました。 風景 花 静物などデッサン力に優れた作品です。教員時代には教え子を「世界児童画展」において金賞受賞へと導いたと言うことです。女性らしい優しさと力強さあふれる作風です。 去年 行き会った時 〝これから100人の顔のスケッチをしに町へ行く″ と言ってたのを思い出しました。本当に絵が好きなんだね。

信金島内支店にて 3月2日まで開催中です。お金を預けるついでに是非 どうぞ観てくださいね。 見た後は優しくなっていく自分がそこにいますから・・・

春のような一日

朝日を受けて咲いた 『姫ふうろ』
IMG_0016b.jpg

可愛いね! とても可愛い!
IMG_0024b.jpg

咲いたのを見て とても嬉しい朝になりました。
『姫ふうろ』は以前住んでいた家の裏に沢山咲いていたのを持ってきて 畑と鉢に植えました。 大雪の朝のつもりが穏やかに晴れてくれました。雪にならなくて良かったけれど 半ば雪かき覚悟でいたのにちょっと拍子抜けしました。明日も晴れて! 明後日も晴れて・・・

安曇野スケッチロードを走ってみたら・・・ 2

『ぺこらふぁーむ』のひつじさんたち。

かすれた字が何とも言えない手作りの看板。
IMG_9985b.jpg

近寄って行ったら何だかとても温かく感じた。高級的上着。
IMG_9988b.jpg

昨日のカツカレーは美味しくなかった!硬くて、冷めていた。その代わりにと言ってはなんだけど… サフォークでジンギスカンを頂いちゃおうかな。いやいや、今のは冗談ですよ~… 餅屋のおじさんの趣味で、増やして売ると言う。信州新町にうられていくのかね?6匹いてそのうちの5匹は親しみをもって寄ってきてくれた。残る1匹は日なたで丸くなっていた。お昼寝中だね。全部メスらしく、わたしには、あまり興味がないよう。男性が近づくとどうなるのかね?目つきは優しくなるのかね?見たいものだ。

安曇野スケッチロードを走ってみたら・・・ 1

安曇野スケッチロード 
爺が岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳。左端の山はシャクナゲの花の山 鍬ノ峰。
IMG_9980b.jpg

太陽がまぶしい!しかし山は遠のくばかり。せめて裏山と思っても寒い!とみんなは言う。そんなわけで山姉さんたちは誘ってくれた。ドライブもいいかなとその誘いにのった。行った先は、「たまごの駅」「餅屋とんとん」。二つのお店は安曇野スケッチロードにあった。

穂高柏原の「たまごの駅」: 松本市四賀会田の養鶏場の経営と思うたまご屋さん。昔から「会田のたまご」として有名です。食事もたまご料理を中心としていろいろいろいろあった。たまご焼きも売っている。お惣菜も1g1円でいろいろ詰め合わせて会計する。買ったのは、招福小玉たまご250円(12,3個入っている)。と、たまごのプリン。これは美味しすぎた。賞味期限が2日間なのでたくさん買えない。カツカレーを食べたけれどサラダの中にゆでたまごも入っていなかった。がっかり!した。たまご屋さんなのにね。。。たまご(小玉)をいくつ食べてもいいよと言う定食もあった。たまごの多さにびっくりして、店内も食事も何も撮らなかった。

松川村「餅屋とんとん」: 看板はない。毎日お餅を搗いて売っているお店。座るか座らないうちにお茶と野沢菜漬けにお菓子が出てきた。お店に来た人に、いつもお茶を出しているんだね。

本当においしそうな「もち」の看板
IMG_9984b.jpg

1年中お餅を食べているので、しろときびを買った。松川村のお米は美味しいよと言うと新潟のお米が一番うまいとお店の人が言った。新潟産こしひかりには勝てないと言う。(ご一緒の十日町市出身のお姉さんはそうかなぁと言った。)これからは「凍り餅」がお店に出る。おばさんとおじさんにまた会いに来たいと思った。
IMG_9990b.jpg

ひつじは見て来たかい?と聞かれた。10歩北に行ったところにいるよと教えてくれた。 さて、この続きはまた明日・・・

ひつじが一匹、ひつじが2匹、ひつじが~・・・おやすみなさぁ~い

散歩の途中で

寒い朝はこんなにも青い空になる。爽やかでいい景色だ!
IMG_9971b.jpg

きらきら光る雪の中。
今は枯れているけれど、春になれば・・・ また花になる。
IMG_9964b.jpg

あなたもね、春になったら、あなたの花も見せて・・・
IMG_9968.jpg

東の山を見るカラス
IMG_9976b.jpg

IMG_9977b.jpg

たんぼの中は大きな運動場。
IMG_9951b.jpg

IMG_9927b.jpg


たんぼの真ん中で。雪の中で遊ぶって楽しいよね。山遊び人の私にはよくわかるよ。チーズケーキみたいのもあるね。折角いろいろ見せていただいたのにお名前解らなくてごめんね。
  な?

『そろそろお昼だよ』の合図が出た。さあ帰って美味しいお昼の時間を楽しもう!
IMG_9966b.jpg


如月。ずくのある私だからね、青空の中、散歩に出かけた。写真を撮りながらそれから、時々周りの風景を楽しんで2時間近くも雪の中にいた。 

家の中も楽しいけれど、外はもっともっと楽しいね。