オレンジ色のスプーン

2015年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年03月
ARCHIVE ≫ 2015年03月
      

≪ 前月 |  2015年03月  | 翌月 ≫

ホッペガオチタ!

IMG_0694b.jpg
『着付け教室の先生手作リのケーキ』
なぜか正座して。。。まぶしい西日を受けながらいただきます。西日が部屋の中に入ると言うことは暖かくなって来たからだね。 〈障子を閉めたは撮影用でして。。。〉

IMG_0693b.jpg
仕事が男っぽかったので、女性らしい事に憧れていたのです。しかし、女性らしくするのは面倒なことです。。。

IMG_0695b.jpg
ネパール緑茶は美味しいよ。ネパールの言葉で美味しいは何て言うの?ネパールへ行きたくなってしまった。
器は『穂高クラフト』 

IMG_0696b.jpg
『ホントに美味しい!とてもしっとりしている』 まるで私のお肌のようです。いや、今のは冗談ですよハ!ハ!ハ!

美味しいは嬉しい!ごちそう様でした。

『お城の桜花開花宣言』
来月5日から3日に訂正があったようです。その1週間後がちょうど見頃となるんだよ。お城が満開になる頃に裏山が咲いて、その次がのんびり山で咲きます。のんびり山はいつもは20日頃だけど今年は少し早まるね。 

さあ!お花見の準備しましょ。

楽しそうね!みんな笑っているよ!

『笑って笑って』
ほ~ら元気になってきたでしょ。ね?
IMG_0655b.jpg

『楽しいおしゃべりの時間』
あ!こっちを見ている。きっとわたしのことを可愛いと言っているに違いない(?)。。。 注目されたのでちょっと照れてます。。。
IMG_0650b.jpg

横顔が素敵だね。ほら、あなたのことですよ。
IMG_0645b.jpg

「フォトギャラリー北野」さんにお邪魔しました。お忙しいのに、花が咲く庭を案内してくれました。花を見た後はギャラリーに展示中の写真を見せていただきました。「撮るしん」にも載った、虹と上高地線を走る電車です。電車も虹色です。おかげでとても有意義な一日を持つ事が出来ました。有難うございました。

お餅料理?

『美味しいお餅』
IMG_0672b.jpg

『美味しい赤カブの漬物』
IMG_0659b.jpg

お餅と、赤カブの漬物、ニンジン、ビタミン大根をいただきました。いずれも好きなものばかり。 ぴーちさん、いつもご馳走さまです。 

時々のおかずは嬉しかった。
以前住んでいたところの近所の人達がたま~にでしたが、おかずを持ってきてくれました。特に、毎日ではなかったけれど年末、年度末だけ帰りの遅いわたしを、まだかな、まだかなと何回も家に来てくれたようです。『やっと帰ったね』といって届けてくれたのです。上手い具合にもう1件の人とは日にちは重ならずにいました。わたしは「めざし」を焼くだけ。。。仕事先での夕食は出前で済ましていたのです。こう言う生活は体に良くなかったと解ったのは今になってからです。

朝日輝く・・・

 山に向かって祈る朝。
IMG_0673b.jpg

IMG_0674b.jpg

IMG_0676b.jpg

IMG_0677b.jpg

IMG_0679b.jpg

150327

1ヶ月と22日目

IMG_0596b.jpg
駐車場満車のためここに車を止めました。想定内?。。。案の定?。。。

IMG_0633b.jpg
駐車場所から北アルプスを見るも、花曇りで、見えない。。。

さくら池 150322
さくら池を見下ろすと・・・。赤いは何?え? 魚に詳しい人に聞いてみよう

のんびり山-1
さてここはどこかな? 一瞬、『わたしの道⑨』と思って嬉しくなった。うさぎといのししの足跡。やだぁ~人の足跡もある。見たくなかったよ。それを見て、がっかり。大発見と思っていたのにね。ショートカットの道。これから歩かせていただくね。

のんびり山-2
岩石は?たぶん、砂岩泥岩互層?さわるとぽろぽろと崩れた。わからいことは地質屋さんに聞いてみよう。
石を集めるのが趣味なので少しもらってきた。

IMG_0629b.jpg
ヒメフウロとは葉が違う。これは花名人に聞いてみよう。

急斜面を登りきると本道に出た。帰りは、本道からさくら池に戻った。 風が冷たくなってきたけれど久しぶりののんびり山で『爽やかな風』を感じていた。歩くことができてとても幸せ。


お見舞いの帰りに駐車場だけでも見ようとのんびり山へ行く。少し歩いてみようと思いさくら池まで行き、上から見て見た。右に目が行く。おや?道? 歩いてみると歩きやすい。まっすぐ行く道と右に行く道があり、当然のように急斜面を選んでいた。

その後、国道沿いにある『まつもと自然村』に寄り買い物、お昼はとうに過ぎていた。外が見えるカウンター席で食事。こちらの野菜作り担当の人が話しかけてきた。無農薬の野菜を作り販売していると言う。春と秋にネパールへ行っていると言う方のアンナプルナの写真、陶芸品が展示してある。欲しかった岩塩、『ヒマラヤ(ピンク)岩塩』を買う。最後の一つですと言われた。

ネパール緑茶入りの
袋の色と柄が好みだったのでそれでつい買ってしまった。安くていい買い物をした。下の段の右は、もう一つの柄。この袋の中にはネパールの緑茶が入っています。

一日3か所は疲れました。でもね、少し山の中にいただけでなのに山は元気にしてくれた。これからは少しずつ春を感じようと思う。

友達に感謝。山に感謝。  150322

元気で良かった!


『新築の安曇野日赤病院』
救急車の出番がないことを願う!
安曇野日赤

『優しさが伝わる植栽管理』
木のあるところには車止めのブロックが設置されている・・・向うとこっちにね。
安曇野日赤-2

お手洗の花。右隅にも置かれてあった。あちこちのトイレのデザインが気になる・・・いい趣味だ??!
IMG_0591b.jpg

病名を聞いてびっくりした。脊髄にポリーブができて手術をした友達のお見舞い。元気でほっとした。きょう退院。今頃は家でのんびりしていると思う。ご家族と本人が一番ほっとしていると思う。5月には山に復帰すると言っていた。嬉しくてテンションがあがった。あがりすぎてちょっと疲れた。でもね、これはいい疲れです。 遊びに来ると言った。それもいいけれど、諏訪の温泉に入って ♨いい湯だな♨ と言いたいからそっちに行くよ。  150322

***退院にふさわしく大きな空に青空が広がっていた。 150323***

天ぷらの日

IMG_0584b.jpg

最高にいいお天気でしたね。干したねふとんはふっかふかで気持ち良い!

年に4回ある天ぷらの日。今日はその一回目。と言っても、夏になると、夏バテ防止に、たま~にしますけどね。
左から、KISS ズッキーニ おくら それから きのこです。 手前はおくらのしょう油煮。その隣のわかります?ニンジンを忘れたので ちょっと色合い良くしてみた。これは頂き物です。美味しいと言うか、ちょっとしたおやつになる。まあ、好きな方です。

春分の日、お彼岸の中日。

花や蜂と並んで外に出た

IMG_0525b.jpg

IMG_0534b.jpg

IMG_0533b.jpg

IMG_0547b.jpg

IMG_0546b.jpg

IMG_0535b.jpg

IMG_0545b.jpg

IMG_0542b.jpg

暖かい春の一日
『星の瞳』  rwさんのブログで知りました。オオイヌノフグリでは可哀想。この際だから植物辞典にある名前を変えてほしいね。他には何というか調べてみた。

「瑠璃唐草」 「天人唐草」 どちらもとても似合う名前ね。

夏かい?と勘違いするくらい暖かい。ラジオでは今年初めての夏日と言った。春なのに夏日と言うのか。夏のように暑いと言う意味ね?それであわてて外に出た。オッとその前に行くところあって用事を済ませてからその続きのつもりでウォーキング。ぴーちさんの健脚に影響されて歩いたのはいいけれど。。。途中、花を見て足止める。

無料のコンサートのことはすっかり忘れていて音文まで来て思い出し、あわててコンサート会場へ行った。演奏中なのにきれいなお嬢さんが案内してくれた。

『春ボケ』のでした。。。

祭の準備 ~春の始まりの日に~ 

え?!!! 宇宙からの指令?
IMG_0506b.jpg

え? ひとだま?
IMG_0507b.jpg

その内にますます霧の中
IMG_0509b.jpg

え? 黒いの何? 
神社関係の方達による鳥居火祭りの準備でした。 消防団は火の見張り番をします。少しづつ焼いていきます。超急斜面での作業。知っていたら早起きして燃えるのを見たのに残念でした。国道19号から登れますよ。歩くつもりでいました。だけど、まだ歩いていない。。。。 左奥には消火栓が設置してあります。
IMG_0512b.jpg

これは霧のせいで・・・ぼけているのです。

お祭りは4月14日、15日、16日の三日間。 

3月15日 朝 6時頃

お城から

IMG_0500い

IMG_0503いb

IMG_0502い

IMG_0505裁判所のミラーガラスに映る

青空なのに、寒かった! 道路の端っこに車を止めてお城を見た。以前、写真を撮っている人に、『あの尖がって見えるのは槍ヶ岳ですよ』。また別の日には、『北アルプスが見えなくてすみません』と観光で来てくれたお客様に声をかけたりする。通り抜けに利用するだけのお城ですが、お城があるお陰で松本市は潤っている。

4月19日は茶会があります。観光客の方も気軽にどうぞ!たま~に思うけれど、観光客には1席でいいから無料にして欲しいと思う。県外から、海外から来てくれるのだから・・・ラッキーと言って喜んでくれるよ!旅の途中でお接待を受けると嬉しいよね。 4枚目の写真は、お堀から見た裁判所です。

3月12日、お昼過ぎに東側から見たお城

わたしは忘れない!

IMG_0331b2.jpg

芽吹きから新緑になり、赤やピンクの花が咲く。みんなまぶしく輝いてくる。長く続いた冬も閉じる日がやって来て、春の始まりの日がすぐ目の前に来る。 

小学生の時、「松川」が決壊。家は床上浸水になった。6歳年下の妹を背負い近くの材木置き場の2階に非難した。水の流れは相当大きかったと記憶するけれどどうだったか。そのせいなのかな、今でも吊り橋は恐い。吊り橋のある山はなるべく避けていた。その下を流れる川や水が怖い。そのくせ仕事となると、河原で「粒径調査」の仕事をした。給料もらっていたからね。まあ、現実的、わたしって。 災害後直ぐに、わたしの家にはランドセルとその中には手作りのお人形が入っていた。とても嬉しかったのを覚えている。

今日は東日本大震災から4年。大震災前に戻らない限り何も変わらない。頑張れって言わないよ。だってね、みんな頑張っているもの。頑張っている人にこれ以上のことは言えない。この日に黙とうをすることしかできない。だけど忘れないよ!決してね。 ごめんなさい、私に出来る事は、今も、これから先も、野菜やお米を買うこと位しかできません。

今日のお天気は晴れているけれど、飛ばされそうになった。強風寒風。いつまでも、三寒四温の繰り返しです。写真は3月初めの雪の朝。すぐに青空になった日。青空に向かって歩こうと自分に言い聞かせた。

 誕生日おめでとうございます♪

1

2

IMG_0465b.jpg
牛蒡と豚肉のパiイ包 クリームと醤油のスープ(=ドレッシング)

4


〈松本画廊〉
5.jpg

6.jpg

素敵なコーナーだからもう一度見てね!
IMG_0478b.jpg

先生の誕生祝をしました。世が世なら・・・とユーモアでお話にますがそれは本当ですと他の方からお聞きした。松本城主に仕えた○○と言うことです。先生のお宅だけが、城下町にふさわしいたたずまいです。周りは高いビルばっかり。

今日だけはお箸が欲しかった。氷を割った時に肘を痛めた所が痛くて痛くて。箸お願いしますって言えばよかった。この次は『マイ箸』持参しよう。スタッフの素敵な女性に写真の許可を頂くと、お料理の名前をそのたびに教えてくれました。
物足りなかったのはいきなりデザートが・・・ お肉かお魚・・・と思い、よくよく考えた。そうか!牛蒡と豚肉の・・・に豚肉がありましたね。満足なお昼の時間。それで撮るのを忘れた店先の写真を。。。

♪コンサートのご案内♪
IMG_0477b.jpg

瀬田シェフ 
初めてのお店です。瀬田シェフのことを新聞で知り,一度は行きたいと思っていたお店です。こんなに早くチャンスが来るとは思ってもいなかった。
IMG_0476b.jpg

イタリア料理の 『トラットリア松本画廊』
女鳥羽川沿いの「時計博物館1F」にあるレストラン&ギャラリーのお店。2200円です。久しぶりのナイフとフォークで気取っちゃたよ。自然なお味でとても美味しかった。また行きたくなるお店です。よろしければ、いつか、ご一緒しましょ!
夏にはどんなお料理でしょう。春夏秋冬行きたくなるトラットリアです。

私は調べた。トラットリアの意味をね。もちろん便利なネットで。
「食堂」と言う意味でした。

楽しい時間を共有できました。有難うございました。

*不都合な写真がありましたら削除します。  150309 

簡単は美味しい?

「トマト&キュウリのサラダ」
ミニトマトの上にきゅうりをかけました。きゅうり細かくきざんだ方が良かった。今思ったんだけど、その方が美味しく見えるかな・・・
IMG_0485b.jpg

「鶏肉の桜花添え」
鶏の胸肉を焼いて、「くるみと味噌のドレッシング」をかけます。Walnut & Soybean paste と裏ラベルに書いてあります。 これで茄子のおてっかも作ります。
IMG_0487b.jpg

特別料理でおもてなししたいけれどそれはいつかな?でも簡単は美味しい・・・よ。と自分をホメテル!

春の香りがしてきたよ!

P3020014 moco-1

P3020011 moco-2

P3020006 moco-3

P3020017 moco-4

P3020019 moco-5

信州スカイパークから「黄色い花」が届きました。

昨夜の雨は止み、日差しが差してきて暖かい。外に出ると、春の香りがしていて余計に元気が出ます。

高山や野山の花に詳しい『MOCOさん』からの写真です。いつも素敵な写真を送ってくれます。ただ仕舞っておくのはもったいないと思ってブログアップ。2回目からは了解得ずに勝手に載せちゃうよ。そう思うと過去の写真も載せたくなった・・・ ・・・ 
彼女と一緒の時、フlィルムカメラとデジカメもって使い分けていたけれど今はデジカメだけになった。楽になったけれど、味気ない時もある。まあ、いづれもバカチョンだけどね。MOCOさんはデジカメの先輩です。これからもよろしくお願いしま~す!  150302

春だよ!春だよ!!

奈良井川河床整理
上高地は閉山後にはたまった土を取り除り除くのを見たことあるけれど奈良井川もするんだね。
シラサギと、かもが遊びに来る川。 
IMG_0439b.jpg

電信柱が春の演奏をしているように見えた。気のせいかね?
IMG_0441b.jpg

さくら並木
許可を得て桜の木を植えたようですよ。
IMG_0442b.jpg

車を郵便局において橋の上、道の端っこで撮りました。陽気がいいせいか、撮りたくなるよね。(150306)

今日は夕方から雨になった。 春に近づく雨 だね。やっと重い上着にさよならできる。

素敵!インテリアコーディネ-ト

IMG_0412b.jpg

IMG_0417b

IMG_0415b.jpg

IMG_0414b.jpg

IMG_0419b.jpg

IMG_0420wb.jpg

IMG_0421b.jpg

IMG_0411b.jpg

IMG_0410b.jpg

IMG_0418b.jpg

IMG_0429wb.jpg

IMG_0430b.jpg

IMG_0432wb.jpg

久しぶりに寄ってみました。ドアが開くとまあ!!! 何と言うことでしょう!いつから?知らなかったよ。丁度正面に目がくぎ付け。許可をいただき夢中になって撮りまくりました。旅人でしょうか?優雅にティータイムをしていました。一人旅でしょうか?それともお友達と離れて自由行動?

パリのような素敵な空間。静かに時が流れます。
いつもですが、スタッフの方たちは笑顔で応対してくれています。 そのせいもあってかパンは美味しい。笑顔の力はすごいよね。

お店周辺は、丁度お城の西側に位置する。税務署、消防署、救急病院があります。また、向かい側には松本市医療センター((社)松本市医師会))があります。
エンリッチコッペパンは山に行くときに持っていくんですよ。ジャムバタ、ブルーべりー生クリーム、アンバタなどなどはお腹が長持ちします。朝から興奮していましたね。まぁ、食べ物を目の前にしてましたからね。朝食抜きの健康診断の後でしたからね。

 『パン工房 丸正のパン』 
体に優しいパンを作っているバンビマークのパン屋さん。
いつかゆっくりとした時間を楽しみたいですね。 これから葉書作ってお友達にだしま~す。

幸せな時間。。。 150306

追記:150308
六つ切りのパンを買いました。3枚づつにしていただけますか?
とお願いすると心良く分けてくれました。手書き印刷のシールをそれぞれにつけてくれました。
お向かいさんはパンが大好き。 6枚入りを持って行ったらひっくりかえるからさ! ね!

IMG_0459b
  

第4回 ひな人形展

IMG_0352ひな人形展

IMG_0372b.jpg

IMG_0368勢ぞろい

IMG_0358昭和初期

IMG_0367折り紙雛

IMG_0365ミニぞうり

いくつになってもひな祭りは好きだね。時代物は大好きだけれど、折り紙で作ったお雛様もいいね。ちいさい時、ひし餅がとても気になった。三つの色が気になった。変な形のお菓子と思った。鏡台に触ったり、箪笥を開けたりした。おままごとには使わなかったよ。そして、今日もひし餅を探した。今思うに、可愛かった時のお雛様はすでに骨董品だったと思う。近所のお姉さんのお雛様だったのかもしれない。まあ、そんな思いでがあったことに感謝です。

〈今日の天気〉
支所より東の山を見る。
IMG_0375今日はこんな日

鳥居火の山 
鳥居火祭りは4月14日から三日間行われる。お祭りの夜はまだまだ寒い・・・
IMG_0377支所から1

さすがです。。。職人技

登山用ズボン(実際には黒色):
登山に限らず高いものだから普段でも着用している。ストーブで焦がした!お直しに出した。こんなにきれいに補修してくれた。
IMG_0348職人技

通販で買ってからボタンをかけるところがすぐにとれてしまった。いや、つい引張ってしまった。それで取れた。
2年後になって焦げたズボンと一緒にお直しに出した。
IMG_0350職人技2

山田洋服店。話好きなおじさんがお直ししてくれます。

50年前の結城紬 

結城紬
IMG_0316結城紬

帯どめ・・・練習の成果?〈写真よりは綺麗なもえぎ色〉
IMG_0320帯締め

たとうし
IMG_0317たとうし

明日死ぬからと言って来た。はいは~いと私。そしてお向いさんちに行く。
164cmの私に149cmのおばあちゃまが二人の姪には12枚づつあげた。いいのは取って置いたと言って着物と帯どめをくれた。羽織ってみると丁度いい。巾着袋を作らなかったからだわねと言った。ラッキー。大切に着るね。帯買うねというと捜しておくと言った。え?いいよそれは・・・。帯締めの練習をさせてくれて、100回に1回はよくできた。

霞が関に定年まで勤め、そしてその後、弁護士事務所に勤めたと言う。当時、月に1回、歌舞伎を観たり、また日本舞踊も習っていたと言う。歩くのは私より早いし、膝も強い。お医者へ行くと『頭も口も達者だと言われる。いやな女医だよ』と言うがわたしも女医さんの意見に賛成。頭達者は羨ましい限りです。
色白で色気もある日本的女性。歌舞伎界と芸能界に詳しい。時々私は、おっかさまと言う。今月で90歳になる。

ご実家が奈良井宿で鍵を預かっていたと言う。(このお話はいずれまた)
わたし達女性は、職業婦人と言われたこの方たちのおかげで、女性が社会に出て働くことができたんだよ。本当に有難いことですね。男性にはわからないことでしょうね。男社会で働く女性のことが・・・アメリカだってウーマンリブと言われたことがあったけれどもそれまでになるには大変な苦労があったんだよ。

お礼に、ふりかけ一つプラスして、『2パック』持っていこうっと。  有難うございます。

天気予報通り、夕方から雪になった。春の雪だけど積もってきた。。。