オレンジ色のスプーン

2015年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2015年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年04月
ARCHIVE ≫ 2015年04月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2015年04月  | 翌月 ≫

250年の時を超えて ~本造りの古民家~ 

IMG_1583b.jpg

IMG_1582b.jpg

IMG_1581b.jpg

『土壁とチョウナ削り』
昭和初期にかけて造られた「栗の木」の土台と柱。チョウナと言う道具を使う。まだまだ住むことが出来る。だけれど時の流れにには逆らえない。歴史を語る家屋は保存したいと思う。あっちの山へ行く途中の道沿いにある。「白牧地すべり調査及び工事」で一段下がった場所でボーリング調査をした。

歩いて!歩いて!

IMG_1594b.jpg
歩いて!歩いて!そして着いたところは花の中?
滑って落ちそうなう山道を平気で歩く。(嘘です、へへ!へ!)本当に滑る。歩き続けようと先に進むも笹薮で入れない。どうしても先へ進みたい・・・この次挑戦しよう。こんなに良い道を先へ先へと行かないのはもったいないからね。次回お知らせします・・・の予定です。とてもいい雰囲気でしょ。

朝の光を受けて咲く

IMG_1591b.jpg

IMG_1590b.jpg

軟らかい朝の光、いや、暑い日差しに耐えて咲く。頑張って咲いているね!

静かな時を得て・・・

IMG_1531b.jpg

IMG_1532b.jpg

IMG_1529b.jpg

IMG_1530b.jpg

静かに静かに咲いている・・・目立たないけれどしっかりと主張する力強さがある。この次もあいたいね。。。

花咲く道を歩く・・・ -2

IMG_1544b.jpg

IMG_1551b.jpg

IMG_1543b.jpg

IMG_1545b.jpg
花の影?知らずに撮ったとは言え・・いいじゃん!いいじゃん!たまにはうまくいく・・・

IMG_1546b.jpg

これから道を挟んで上段と下段の一面に咲く。見に行ってね! その辺で『野山で抹茶』をしているから寄っててね。

花咲く道を歩く・・・

IMG_1518b.jpg

IMG_1524b.jpg

IMG_1519b.jpg

IMG_1520b.jpg

IMG_1521b.jpg

山道の両側に沢山咲く。それで何でも名前を付けたがるのでこの道を『十二単の道』としたよ。 良く見ると可愛いね!ね! 段を作って咲く。今が丁度、花の季節。ランの仲間と思っていたら・・・シソ科。


日傘のようだね・・・


IMG_1585b.jpg

IMG_1584b.jpg

見たこともないような不思議な花が咲く。余りにも暑い日は、日傘にしたいね。そうそう、よっこなことだけど、夏の里山は麦わら帽子をかぶって歩くよ。壊れかけたのでガムテープで修繕したところなんだ。小雨も時にも十分いいよ。あなたも「麦わら帽子派」になってみる?

IMG_1600b.jpg

山里に春が来た!

IMG_1511b.jpg

IMG_1509b.jpg

IMG_1569b.jpg

IMG_1575b.jpg

IMG_1577b.jpg

花が咲く木の下でお昼にしようと場所を借りた。小鳥はピーピーチチッチと歓迎してくれる。
暑い日だったけれど時々の風が爽やかに通り抜ける。ゆったりゆったりと静かに時間が過ぎていく・・・。目を閉じれば大勢の子供たちのにぎやかな声が聞こえてくる。目の前の山のてっぺんを見上げながら、贅沢な時間をいただいた・・・

草畑の庭 


IMG_1505b.jpg

IMG_1493b.jpg

IMG_1488b.jpg

IMG_1489b.jpg

IMG_1496b.jpg

IMG_1503b.jpg

IMG_1504b.jpg

IMG_1507b.jpg

草畑化した畑の草取りをした。気を使ってあげないのに花は咲いてくれる・・・
勤めていた会社の支店からは毎年「鈴蘭」が空輸されてきたのを思い出しています。あの頃のみんなどうしているかな? 風に吹かれてリンリン♫と優しく歌います。ランラン♪と楽しく歌います。スズランの花言葉は何ですか?

美味しいお酒はいかが?

IMG_1481b.jpg

IMG_1471b.jpg

IMG_1476b.jpg

IMG_1475b.jpg

IMG_1477b.jpg

IMG_1479b.jpg

IMG_1478b.jpg

IMG_1480b.jpg

「大呑んべえ」が酒屋さんの近くに引っ越してきた!
冷蔵庫が近くあってよかったねと言われた。確かにその通りだった。飲んでもあまり酔わなかった!日本酒が好き!器も好き! 今は普通にたしなむ程度となった?  以前、ここから少し離れたところにあったこともある。障子を使った和風のお店も気に入っていた。店の片隅で酔ってみたくなる素敵な空間がここにある。酒に酔う人生いいねぇ~

春の色は何色かな? -1             

IMG_1397b.jpg

IMG_1398b.jpg

IMG_1399b.jpg

IMG_1439b.jpg

IMG_1400b.jpg

IMG_1408b.jpg

IMG_1407b.jpg

『春を探しながら歩いてみたら・・・』

一か月ぶりに素敵な人達に会いに行く。しばらく分なのに快く迎えてくれた。すてきな時間を共有できて本当に嬉しかった!楽しかった! 

のんびり山便り ~香りたつ山~

IMG_1318b.jpg

IMG_1312b.jpg

IMG_1304b.jpg

IMG_1367b.jpg

どこもかしこも新鮮に感じていた。ああ!時々の優しい風が吹いてくる。何もかも忘れて緑の中に飛び込んでみた。

のんびり山便り ~お会いできて嬉しいです~

IMG_1332b.jpg

IMG_1339b.jpg

IMG_1338b.jpg

IMG_1330b.jpg

IMG_1341b.jpg

IMG_1340b.jpg

この前お会いしたのはいつでしたでしょう?
ご無沙汰をお許しください。 
小鳥が歌を歌う♪ ピーピー ピーパピーパ キキッキ♫ 

250年の時を経てもまだまだ住むことができるのにいっせいに山を下りなければいけない切ない過去がある。しかし、こうして畑仕事に来て、家と、土地を守る。曲がった木を柱に使うことができる職人は今はいないと言う。貴重な本造りの家です。話は尽きないけれどそろそろ帰りますと言うと、また畑仕事の戻って行きました。お隣の本家の方も時々来ているようです。美味しい貴重なおみやげを沢山いただきました。少しでいいと言うと『友達にもあげればいい』
また登ってきます。有難うございました。

のんびり山便り ~貴重な花咲く~

IMG_1293b.jpg

IMG_1282b.jpg

IMG_1298b.jpg

IMG_1297b.jpg

IMG_1372b.jpg

IMG_1371b.jpg
のんびり山をゆっくり歩いて静かに花を見て楽しみます。ゆっくり歩くと貴重な花に出会えるよ。

のんびり山便り ~散歩道~

IMG_1386b.jpg

IMG_1377b.jpg

IMG_1374b.jpg

IMG_1375b.jpg

IMG_1373b.jpg

さくら池を過ぎると『桃』の花が咲く道になる。ジグザグを何回も繰り返すとのんびり山近くに出る。ジグザクがいくつあるのか数えようと指を借りて歩いていてもいつの間にか忘れてまたこの次にしようと何回思ったことか。どうでもよいことなのにね、ハハハ!
さあ!着きましたよ。右方向に行くとあっちの山に行き、左に向かうと願い事がかなう神社に着く。のんびり山のてっぺんですよ~ 花見客はここで一休みも二休みもする。のんびり山は雨、嵐、大雪であっても登る山。午後になっても登る人多数いる。傘をさしてでも行く山と言う不思議な山なのです。さくら満開になると駐車場が空くまで道路で1時間は待つのは普通。それに懲りたかさくらが終わる頃行くようになってしまった! 帰りは西の山が良く見える道を選ぶ。急坂でザラザラしていて滑りやす道。この道(3枚目、4枚目)を駆け下りる人もいる・・・ 

入山許可願届

IMG_1394b.jpg

入山許可願いの届けはどちらに提出したらいいでしょうか?

お邪魔しますよ~ よろしく!
山は本当によく笑っています。もっともっと笑って下さいな!さくらは、そろそろ終わりに近いです。それでも多くの人が散歩しています。ゆっくり歩いて楽しみます。3ケ月分でしたから入山許可願いを提出しなくてはいけない位です。
暑い日でしたけど時々の風が心地よかった!一歩ずつ前に進みながら歩いてきました。 山はいいね!本当にいいね!
そして、一番あいたい人にも会えました。 時間を忘れてお話しできました。 この続きは明日になります。 150424


鳥居火山からの春

IMG_1213b.jpg

IMG_1216b.jpg

IMG_1217b.jpg

IMG_1218b.jpg

爽やかな風に吹かれてチューリップが笑っているよ。ここにも春が来たね。
島内からここまで来て畑作業をするんだよ。少し前のことだけどネギをもらってしょって帰った。帰りの方が重かった。

春花香 ~黄色~

IMG_1208b.jpg

IMG_1210b.jpg

IMG_1211b.jpg

セイヨウタンポポは嫌われるけど、一生けん命咲いていて野山を明るくしてくれるよね!
おしゃべりは楽し・・・だね。 

春花香 ~白色~

IMG_1252b.jpg

IMG_1258b.jpg

清らかな恋? 優しく咲くのを見た瞬間。

春花香 ~桃色~

IMG_1274b.jpg

IMG_1277b.jpg

IMG_1278b.jpg

IMG_1279b.jpg

IMG_1205b.jpg

IMG_1255b.jpg

IMG_1222b.jpg

IMG_1223b.jpg

IMG_1260b.jpg

IMG_1259b.jpg

IMG_1243b.jpg

『トウゴクミツバツツジ』
IMG_1228b.jpg

IMG_1227b.jpg

さくら道から。やっと外に出て久しぶりのさくら咲くを見ました。さくら餅は好きです。そうですワタクシは『花よりだんご』です。山姉さんは次から次へと葉っぱの名前を教えてくれます。一日一つにしてくれと頼みました。なんせ、〈三歩〉歩くと忘れてしまうからねぇ。

IMG_1245b.jpg
ジュウニヒトエに似ているけれど。。。教えてもらったのに・・。・三歩歩くと・・・
メモしたつもりでいたのにねぇ~ また聞いておきます。 

さくら道から

IMG_1167b.jpg

IMG_1166b.jpg

IMG_1168b.jpg

IMG_1169b.jpg

『松本生活学校』の後に散策しました。二人のお嬢さんは『ほほ笑みの国タイ』からテレビ局の仕事で松本へ来たようです。良かった!お天気が良くて・・・ さくらが良く似合う・・・お嬢さんたちでした。

さて、松本がどんなふうに感じたのでしょうね。十分楽しんでくださいね・・・
140421 

明日天気予感!

IMG_1191b.jpg

IMG_1194b.jpg

IMG_1193b.jpg

IMG_1198b.jpg

IMG_1196b.jpg

IMG_1199b.jpg

山はいいね!さあ!元気を出して出かけるじゃん!   
150421 夕げの時間

お城散歩 -2

IMG_1042b.jpg

IMG_1043b.jpg


IMG_1041b.jpg

IMG_1110b.jpg

IMG_1113b.jpg

IMG_1130b.jpg

IMG_1119b.jpg

お城で春のお茶会

『みその棚によるお点前』
IMG_1022b.jpg

『盆略のお点前』
IMG_1017b.jpg

『乾席』 
お点前は一番後ろの席だったと言うことと、こうもり傘で見えませんでしたが・・・。雨にぬれると大変なのでしょう。お点前が終わるとすぐに「棗と茶杓」はすぐに水屋に下げられて見る事が出来ませんでした。後ろの席の人達はさてこれから拝見しましょうと言うのにね。
他にも2席ありました。青年部、お稽古を始め1年と言う可愛いお嬢さん達のお点前もありました。ごちそうさまでした。あわただしいお茶会でした。和菓子、おせんべいを戴いたり、風景、花を撮るのが目的でしたから一向に構いませんが・・・
甘くて甘くて・・・ 美味しい和菓子とお抹茶をいただきました。

IMG_1025b.jpg

IMG_1028b.jpg


IMG_1026b.jpg

『点心席』
いちご、キュウリそして卵で巻いたお寿司の順で頂きました。そうそう、このうすら寒いのに『ところてん』もいただきました。
IMG_1058点心

IMG_1060b.jpg

IMG_1059b.jpg

余計な事かもしれませんが、観光客にも好きな席で一服ご馳走してあげればいいのにと思います。小雨、大雨の中を遠くからお城を見に来て頂いているのだから。。。 ホント、余計なことを言ってしまいました・・・。でも少しは考えてほしいです。 淡交会で無理なら、松本市で補助してくれるといいのだけれど。。。松本の観光はお城で持っていると思うのです。。。

お城散歩 -1

IMG_1144b.jpg

IMG_1069b.jpg

IMG_1072b.jpg

IMG_1074b.jpg

IMG_1075b.jpg

IMG_1076b.jpg

IMG_1067b.jpg

IMG_1065b.jpg

IMG_1068b.jpg

IMG_1071b.jpg

花散歩 -2

IMG_1064b.jpg

IMG_1080b.jpg

IMG_1081b.jpg

IMG_1085b.jpg

IMG_1079b.jpg

IMG_1078b.jpg

IMG_1143b.jpg

IMG_1034b.jpg

IMG_1051b.jpg

IMG_1049b.jpg

家紋と似ていました。花びら?は5枚ですが・・・ 家紋はいつからあったのでしょうか?

花散歩 -1

IMG_1105b.jpg

IMG_1103b.jpg

IMG_1102b.jpg

IMG_1107b.jpg

IMG_1104b.jpg



IMG_1140b.jpg

IMG_1142b.jpg

IMG_1143b.jpg


IMG_1138b.jpg

IMG_1127b.jpg

IMG_1036b.jpg

IMG_1062b.jpg

さあ!ご一緒にララ♪ラ♪

IMG_0983b.jpg

IMG_0986b.jpg

IMG_0990b.jpg

IMG_0989b.jpg

IMG_0991b.jpg

IMG_0997b.jpg

IMG_0999b.jpg

南へ北へと行く用事がありました。近くでも車で出かける癖があって・・・ついつい車に頼っています。それが歩いてみたら小さい発見がいくつもあって楽しくなりました。花も春の朝日を浴びて踊っています。春の歌が聞こえてきます。さあ!ご一緒に ララ♪ラ♪ 

祭り女は・・・走る、見る、撮ります


IMG_0931b.jpg

IMG_0939b.jpg

IMG_0957b.jpg

IMG_0965b.jpg

IMG_0971b.jpg

IMG_0978b.jpg

『鳥居火山に春が来た』
急斜面をたいまつを持ってオーイオーイと声合わせ静かに形を作っていく。静かに手を合わせて健康を願う。14日は大雨のため翌日の7時からと8時行われ、最終日の昨夜には『ト』で終わりとなる。これで終わりますよの意か。

デジカメではこの程度と、腕かね?雰囲気が伝わるといいのだけれど・・・
特等席は島内支所です。島内から出たいと思うけれど、この行事がある限りここに住み続ける・・・

この急斜面の斜度をこの次行った時に測ってみます。それはそうとどうやって測るのかね?

お祭り有難うございました。 150417記