オレンジ色のスプーン

2016年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2016年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年04月
ARCHIVE ≫ 2016年04月
      

≪ 前月 |  2016年04月  | 翌月 ≫

のんびり山とずぅーっとその先の美味しい山

IMG_00250429.jpg
IMG_00260429.jpg
十二単
IMG_00020429.jpg
IMG_00010429.jpg
薄葉細辛
貴重な花なので場所は明らかにできません。ア・シ・カ・ラ・ズ
IMG_00210429.jpg
IMG_00220429.jpg

イカリソウ
IMG_00240429.jpg
〈?〉
IMG_00270429.jpg
フデリンドウ
IMG_00290429.jpg
ササバギンラン
IMG_00310429.jpg
IMG_00320429.jpg
IMG_00330429.jpg
IMG_00350429.jpg
新しく設置した 『ガラスの看板』
IMG_00360429.jpg
IMG_00370429.jpg
一人静
IMG_00380429.jpg
ササバギンラン
IMG_00430429.jpg
>
次の山でこの景色を見ながらのお昼
IMG_00440429.jpg
IMG_00640429.jpg
IMG_00060429.jpg
IMG_00070429.jpg
IMG_00090429.jpg
IMG_00100429.jpg
IMG_00110429.jpg
IMG_00120429.jpg
IMG_00130429.jpg



『くじら雲』近くの山
IMG_00160429.jpg
IMG_00350429.jpg

IMG_00150429.jpg
IMG_00500429.jpg

『大城 京ヶ倉』 京ヶ倉は何回行っても素晴らしい山。
里山縦走できるけど大城は目立つ山ではない。ヒカゲツツジの薄い黄色がめだたないように咲く。
IMG_0046大城 京ヶ倉
『有明山』 またの名前を〈信濃富士〉と言います。シャクナゲの山です。
 一度行けばいい山。休憩している時、『また来たいね』と仲間が言ったけれど、誰も、そうだねと言わなかった。
IMG_0061有明山

『けつだし山』 本当の山名は 入山。ワラビの山です。
IMG_0055けつだし山

今日の花の目的は『ホタルカズラ』 二つの山で見る事が出来て本当に感激したよ!
たらの芽やワラビが採れて嬉しかった。天ぷらにして食べたよ。今朝は卵とじにして食べましたよ。
春っていいね。山菜が沢山あるからね。信州人は虫も食べるよ!
少し寒くて お昼寝はできなかった!
IMG_00650429.jpg
立派な鳥居のある押野神社の階段を下り 湧水が豊富に流れているところで一休みした。

それにしてもここは美味しい山でしたよ。この次はご一緒に。。。

山を楽しむ一日&歩きすぎた一日 

野に咲く花 ~春~

IMG_0003ニホンタンポポの道
IMG_0002二ホンタンポポ
IMG_0014-2.jpg
IMG_0020-3.jpg
IMG_0023-2 - コピー
IMG_00110426.jpg
IMG_00060426.jpg
IMG_0016休憩所前の池
IMG_00170426.jpg

時計を探しに歩いてマレット18ホールのベンチの下を探してみた。『森の休憩所』の方に5日の12時ころ無くしたとお話しして帰って来た。思入れのある時計ではないけれど 山に行くときにいつも付き合ってくれた時計。友達が一緒に行ってみてくれると言うので久しぶりに裏山を歩いた。

花の名前をはじから教えてくれたけれど。。。 覚えられないよ。

だけど 「ホタルカズラ」の名前は知ってるよ。

森の休憩所前の沼地は池に変わっていた。これが普通でしょう。これから西に向かうと 古民家がある。
東へ行くと『二人の丘』に行く事が出来る。 5月1日に山へ行くから いい足慣らしになった。
暑くて疲れた。少しね。。。 目につく花や草が全部食べれるといいなと思った。

上高地の自然ガイドの友達は 案内する時は 食べれます 食べれませんと説明する。

本当に今日は暑い日だった。 また そばかすが増えて そばかす美人になった。

セイヨウタンポポが消えて 「ニホンタンポポ」の道になったことがとても嬉しかった。

「森の休憩所」前の池は沼地から 『池』 になっていた。
いろんな種類のトンボや虫が沢山飛び交うようになってくる・・・と思った。
それから
空を見上げた。

花畑 

IMG_00010424.jpg
IMG_00040424.jpg
IMG_00020424.jpg

草畑の草取りをしました。 するとどうでしょう。。。 花畑になりました

緑が少ないのでこのままでいいと思ってました。

近所の人のおせっかいのおかげです。その人はていねいに野菜も花も育てている方です。

花はもちろん好きですよ!
草も雑草と思っていないし。。。
雑草と言う名前はないと思っていたので。。。

草取りが終わったら   その人は、人それぞれの考え方があると言いました。

おかげで
『スズラン』 『シラン』 が一段と 生き生きとして 可愛く見えたのです。
花を分けてくれた人に見に来てねと言えそうです。

炎天下の中で草取りした日

花水木 

IMG_0001花水木-1
花水木-3
IMG_0009花水木-5
IMG_0011花水木-6
こちらも。。。2色です...

ハナミズキ 響きのいい名前ですね。

IMG_0001花水木-1
公民館の和室から。

IMG_0007鳥居火の桜-2
IMG_0006鳥居火の桜-1

鳥居火山(鳥居山)の火祭りが終わり 本格的な春が来るはいつもの事なのに 
もう終わりに近づき 音文のさくらは散ってしまった。
勤めていた頃、歩きながら 『もう散ってしまったか』と見上げて
チェーンのゲートに引っかかり半回転したことがあった。
痛かったけれどそのまま仕事に行ったこともあった。

今は 見上げる時は 立ち止まってみるようにしている。じっとじっと転んだのでやっと学習能力が自然と身に着いたのでしょうね。

松本市公民館島内支所から時差のあるブログアップです 

今朝は強風で ベランダに出るドアで手を挟みそうになった。 強風で洗濯物を乾かそうと思って洗たくしたんです。

飛ばされて空へ飛んでいきそうな勢いのある風です。

趣味を増やそうと思います。いくら外科医(女医)が 花さんはボケません!と言ってくれても 最近は ボケボケです。

飽きたら次へ。。。です。
英会話を始めようと 一回行きました。一時間300円でお菓子付です。
二回目は行ってません。 but
Sonja さんが住む国へ もう一度行くと言うのを目標にしてちょっとやってみようかなと思いました。
それでも 英語はしゃべれない。だから日本語勉強してねとSonjaさんにお願いしようと思います。
これから。。。ですが。。。

花水木は昨日撮ったものです。

他力本願の 花でした。



悩み多き 木

IMG_0039悩み多き木
IMG_0043悩み多き木-2
IMG_0045悩み
ここを通るといつも思う。
悩みが多いんだね、と。

一度折れて 立ち直ったらこうなったそうです。

ここですてきなカップルにあいましたそれで撮らせていただきました。
とても絵になるお二人でした。
外国からのお客様です。

集合写真 一緒に撮れば良かったと今になって思います。
掲載できるなら見ていただくのにね。

それから
楽しい思い出だけを持って帰ってください。

どうぞお幸せに。

虫は芸術家です ?

IMG_0048笹虫-5
IMG_0049笹虫-1
IMG_0050笹虫-2
IMG_0051笹虫-3
笹が○まっているのをどこかの山の散歩道の曲がり角で見たことあったけどどこだったか???
雰囲気はおぼえているのだけれど。。。 
笹の花は高森山だったから たぶん、信越トレイルをハイキング中だったでしょう

思い出すのも大変になってた。ヤダクシチャウよ

笹も可愛いと思う瞬間でした。。。

春の妖精

IMG_0029春の妖精-2
IMG_0019乗鞍高原-8
IMG_0021乗鞍高原-9
IMG_0024春の妖精-1
IMG_0025妖精
IMG_0028乗鞍高原-10

みんな素的にいい顔しているね春が来たのを楽しんでいる 
色白美人さん おしゃれさん達

はなこさんは そばかす美人

春が見れた日に...

春の調べ 

IMG_0013乗鞍高原-7
IMG_0007乗鞍高原-5
IMG_0016春の歌
春が咲いてきた

心地よい風が 透き通った風がそこにある。

IMG_0010乗鞍高原-6
撮ってから 採りました

みそ汁に入れていただきました。
春の苦みは身体にいい。

春は美味しいね!

この日の帰りには 少し雪が舞うを見たけれど 高原の春はもうすぐそこに来ています。

芽吹き 新緑 それから。。。 楽しみにして春を待っているのは小鳥やシカそれから小さい虫

春待ちの日に

春が来た

IMG_0001乗鞍高原-1
IMG_0003乗鞍高原-3
IMG_0002乗鞍高原-2

奥山にも春がやってきた。

ごく普通に 春を感じる幸せを 

春を楽しむ事が出来る幸せを 
当たり前のように 見る事が出来る事を
本当に 有難く思う。

060418

松本市重要無形民俗文化財  ~鳥居火山のお祭り~

三日間のお祭りが無事に終了しました。 そして、本格的な春が来て 田植えが始まります。

ここから北に位置する三地区の神事です。

勤めていた会社の地区は 三日目です。
仕事を放りだして 支所の駐車場まで行って見たこともありました。
和食中心の食事をしている者にとってはお米は本当に大切です。
今年も豊作でありますようにと願います。

三日目は 松明をくるくると回して「ト」 の文字を描き
終了します。

そして
鳥居火のお祭りが 永く 永く続きますように 祈ります。
「山歩き」 の始まりです。 とりあえずは「裏山歩き」です。

060416


届いたカード

img004Sonnjaさん-2
img001Sonjaさん-1

楽しみにしていたカード。

懐かしいクロアチアの香りがするカードが届きました。

英語がしゃべれない。。。
直行便が無い。。。
もう一度 クロアチアへは行きたい。。。

初めてのクロアチアは
添乗員が勝手に帰国した。
そのせいで 乗り換えの国を間違えた。
それでも誰もあわてていなかったのが不思議な話。
遅れて着いたら10日間お世話にしてくれる人に叱られた。
どうして怒っているのかわからなかった。
なぜ怒るのか?気にしていなかった。誰もね!

次の国に行くとき旦那様も見送りに来てくれた。
素敵な人だった。

わたしは 『りんごの人?』 です。  この話はいずれまた。

060413


百楽桜 ~田淵行男記念館~

桜4月6日888さんから

記念館に勤めている『888』さんにお願いしていた写真が届きましたので早速 ブログアップ デスクトップ にも使わせていただきました。

『888』さんは みつばちを飼っている 
そうだ 今年は はちみつ仲間に会いに行こう。。。かなと思っています。
アカシヤの蜜は 『貴婦人の香り』  そばの蜜は ポリフェノールたっぷりの蜜 健康にはこれが一番の蜜ですね。
写真ありがとうございました。

写真は 『4月6日の桜花』

060413

春  ららら♪ ら

IMG_0005あがたの森-1
IMG_0006あがたの森-2
IMG_0007あがたの森-3
IMG_0009あがたの森-4
IMG_0014あがたの森-5
IMG_0015あがたの森-6


IMG_0017あがたの森-8
IMG_0032あがたの森-9
IMG_0038あがたの森-10
IMG_0047あがたの森-11
今年の春はいそがしいですね。ちょっと立ち止まってゆっくりしてくださいよと言いたくなるよね。
お昼前とお昼後によってグルグルと目まいしながら歩き回りました。

明日かあさっては 『小さなお祭り』 の予定です。ではまた。

さくら祭

IMG_00020409.jpg
IMG_00080409.jpg
IMG_0022記念館にて-3
IMG_0024安曇野にて
IMG_0026安曇野にて-2
IMG_0028安曇野にて-3
IMG_0023記念館にて--1

IMG_0004安曇野にて-4
。。。花びらが。。。 本日のヒット作品です。目まいしそう。。。

田淵記念館に勤めている888さんからさくら咲いたよ 誘ってくれた友達も抹茶のサービスがあると言って記念館まで載せてもらった。さくらが咲くと楽しくなるのはなぜだろうね。花よりだんごの山友達3人と出かけた。

安曇野市穂高 田淵行男記念館の桜は『百楽桜』と名付けられている。
田淵行男さんは登山家 蝶の研究家です。

初めての常念岳登山はこちらの記念館の主催で行ったのが初めでした。40名の団体で常念小屋は満員御礼の看板が(うそです。『うそ』と言う鳥が桜の花びらを全部ちぎってしまった年もあった。のんびり山へ知らずに行ったら本当に無く地面に花が咲いていた。美味しい蜜がついていたんだね)。

安曇野に春 の一日

060409

こぶしの里

IMG_0068こぶし-1
IMG_0069こぶし-2
IMG_0067こぶし-3
IMG_0069こぶし-4
蕾が可愛いね!
ぽたぽたとしていて もちもちとしていて 。。。るようで オイシソウです。ふっくらしていて可愛いね。
あしたにつづく 予定だったけれど

明日することは今日中にがモットーです。仕事では今日することは明日に明後日に延ばしていたけれど。
*
   *
      * * 
           *

時計のことだけど(未練あり) 南へ仕事で行った時の事 時計が無かったので めざまし時計を持って行った。
山へ行くのにめざまし時計持っていくわけにいかないし。。。 ソ-ラ-時計で明るい所に置いとけば動いていた。
雨に濡れてないことを願っています。。。

18ホールのベンチの下にありますように。立ち上がってから 忘れ物はないかと確認したんだよ。
また 18ホールは 福寿草の群生地です。

オッチョコ花

しだれ桜 大山桜

IMG_0048しだれ桜-1
IMG_0049しだれ桜-2
IMG_0051しだれ桜-3

IMG_0057大山桜-1
IMG_0058大山桜-2
IMG_0059大山桜-4
9日がが満開になると予想しているようです。
同じ山に続けて行くのもなんだし だけど、ベンチに時計を忘れて来たので取に行かなくちゃ!
あると思うけど今日の大雨で使えなくなるね。
山へ行ってお腹がすいたらお昼にしよう。適当人間だからこんなもんせ。

『時計を外して』は丸山晴弘さんのエッセイだけど 時間が携帯電話の時間に合わせようとして時計をはずした。。。

まきば山荘の跡地はどうなっているのか見に行ってきた。松本市で買いとったらしいです。

ここはテラスにして欲しい。パノラマで北アルプスが全部見えるのだから。
           もう箱モノはいりません!!!

しかし、すごい敷地だったんだ。

いつも帰りにはまきば山荘のソフトクリームを食べるのが楽しみだった!
食べれないと思うと寂しい。。(゚´Д`゚)゚。 よ

I am happy happy

IMG_0016スカーフ-1
IMG_0023スカーフ-2
IMG_0024スカーフ-3
IMG_00150407.jpg
IMG_00130407.jpg
IMG_00110407.jpg
IMG_00080407.jpg
IMG_00040407.jpg
IMG_00050407.jpg
IMG_00070407.jpg
IMG_00100407.jpg
テーブルセンター 
手製のハンガーに飾り 壁に掛けました。
部屋中が クロアチア 一色です。

今日は嬉しい日です。

IMG_0001 新年

060407

野の花  -2

IMG_0025スミレ-3
IMG_0018すみれ-1
IMG_0022すみれ-2
IMG_0013鳥居火の山へ向かう
IMG_0023鳥居火の山へ

すみれの花道を過ぎると テレビ塔 特養老人ホーム そして、鳥居火の山の木道階段を登りきった所に出る。その場所は
安曇野平一望、微かに上高地方面が見える。。。 北アルプスは雲の中。

IMG_0028鳥居火の山のさくら-1
IMG_0029はたけ-2

ここまで農作業に来る。ネギ背負って行け と言われたことがある。
これから奥の裏山に行くからと言って断るとおいとくから帰りに持って行け。帰りにネギ背負った。リュックは帰りの方が重かった。今は息子さんの代になり そして、畑の作業は続いている。新橋の近くに住んでいるから 車の方が時間がかかる。
土地を守るのは本当に大変なことです。
作業小屋の前庭からは 水仙の香りがした。

IMG_0035畑-1

あしたにつづく

地元紙にも載った 『桜並木』

IMG_0021.jpg
奈良井川沿いのさくら並木。翌日には満開になったことでしょう。その日の花見客はお母さんとお嬢ちゃんの二人。
この近くに住む方が当時の建設省の許可を得てさくらの木を植えたとご本人から聞いたことがあります。

わたしの良く知っている方です。

さくら咲くのを見るとつい微笑んでしまうよね。
幸せにしてくれる花なんだね。

大糸線島内駅から近道をして約15分くらいの所にあります。小さな公園もありますよ。
この次はおにぎり持って行ってベンチに座りお昼を楽しもうと思う!

土手の階段を下りる途中の湧水の セリ をちょっといただいてこようかな。ワサビ田のあるところにも行ってみよう。

今日は一日中雨です。風も吹いている。しばらくは『花びら』そのままでと願います。

060407

野の花  -1

IMG_0007たんぽぽ-1
IMG_0008たんぽぽ-2
IMG_0009たんぽぽ-3
IMG_0010たんぽぽ-4

ホトトギスが迎えてくれた。春だね春だよ と鳴いていた。

空を見るように咲いているたんぽぽに つい目が合ってしまった たんぽぽも・・・ 可愛くとってと言っているようだった。

西洋タンポポはとても強く日本のタンポポはそのいき良いに押されて減少しいつの間にか姿を消していった。

どなたかのおかげで「ニホンタンポポ」が増えてきた 

 「山と自然を愛する会」 「シニア大学」の人達と この道を散歩している人達が 野の花を保存してくれたおかげです。 

自然優先の整備のしかたは また来たくなる・・・ とても優しさを感じるね またこの道を歩きにこよう。

but 家の畑のタンポポは seiyouだ! 

野の花は可愛いね。わたしみたい。。。    今のは 冗談ですよ(#^.^#)

春なのに夏のような日に

さくら道から  sec.

IMG_00030404.jpg
IMG_00040404.jpg
IMG_00050404.jpg
IMG_00080404.jpg
IMG_00090404.jpg
IMG_00100404.jpg
IMG_00160404.jpg
IMG_00170404.jpg
IMG_00190404.jpg
IMG_00200404.jpg
IMG_00220404.jpg
IMG_00230404.jpg
IMG_00240404.jpg
IMG_00280404.jpg


IMG_00310404.jpg
IMG_00320404.jpg

右見て、左見て、振り返ったり。それから川を見たりして忙しかったです。途中で友の家で青菜をいただきました。
そろそろセリも採れます。

オオイヌノフグリとセイヨウタンポポは家の草畑に咲いていました。
可愛い花なのになぜフグリなんて名前を付けたんでしょうね。

雨のおかげで花がきれいに見えます。
『花』と言っても私の事ではありませんけど。。。

2月3月は家で過ごしました。整理整頓の毎日でした。引越し病が出て来たからかな。。。と思います。。。

060404

いつ 咲く?  あした?

IMG_0007さくら-1
IMG_0009さくら-3
IMG_0010さくら-4
IMG_0011さくら-5
IMG_0022さくら-9 - コピー
IMG_0012さくら-6
IMG_0013さくら-7
IMG_0015さくら-8
IMG_0022さくら-9
IMG_0023さくら-10
IMG_0024さくら11
IMG_0025さくら-12
IMG_0030さくら-13
IMG_0038さくら-16
IMG_0032さくら-14
IMG_0040さくら17
IMG_0014さくらと電車

さくら・サクラ・桜 桜餅。。。

一斉に花開く情報あり?  

さくら巡りは一寸大変!走り回って桜。

こぶしも可愛いね。

1枚目 見上げて歩いていてチェーンに引っかかり半回転?して足痛くした。。。!!!思い出の場所
坂道を登り急いだ ここだけは貴重な土の道です。「さくらとこぶし)は同じ丘に咲く。

仕事先に急いだ思い出のさくら道それからは何を見るにしても立ち止まってみるようにしている。

060402