オレンジ色のスプーン

2017年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年03月
ARCHIVE ≫ 2017年03月
      

≪ 前月 |  2017年03月  | 翌月 ≫

待ち遠しかった春が来て

IMG_00022017-03-31.jpg
IMG_00082017-03-31.jpg
春が来た!お隣さんは 花を咲かすののが上手。ミニトマトやキュウリも作る。

IMG_00122017-03-31.jpg
ぺんぺん草?

IMG_00072017-03-31.jpg
これは食べれますか?

IMG_00102017-03-31.jpg
自然に咲いてくれる花を育てるのが上手です。夏はフジバカマ 秋にはこすもすが 賑やかに咲いてくれる。

IMG_00182017-03-31.jpg
いつの間にかここに来てくれて。。。

雑草と言う名前の花はないといつも思う。華やかさはないけれど 何となく 優しさが伝わって来るね。
撮り終わる頃に 雨が降りだしてきた。春の雨は花も鳥も元気にしてくれる、元気にしてくれるような気がするね!

2017-03-31

魅惑のガラスたち

IMG_00182017-03-27.jpg
IMG_00202017-03-27.jpg
IMG_00192017-03-27.jpg
IMG_00212017-03-27.jpg
田淵記念館近くにある 「ガラスの家」
ガラスの明かりには ホッとしますね。こんなに素敵な部屋があるといいでしょうね。
のんびりとしていたい空間です。

2017-03-27

あづみ野にて 

IMG_00162017-03-27.jpg
IMG_00132017-03-27.jpg
IMG_00122017-03-27.jpg
IMG_00112017-03-27.jpg
IMG_00092017-03-27.jpg
IMG_00102017-03-27.jpg
『田淵記念館にて』

「ヒメリュウキンカ」の黄色の花が春を呼んでくれます。

これから「百楽桜」も咲きます。
4月8日には百楽桜まつりでお茶会もあるとの案内のメールをいただきました。

2017-03-27

里山に咲く-2

IMG_00782017-03-24.jpg
IMG_00792017-03-24.jpg
IMG_00812017-03-24.jpg
ムカイヤマベンチを一段下りたところに咲いています。そろそろ終わりに近づいて来たようです。

IMG_00762017-03-24.jpg
 近くにもふきのとうが出てきました。

次はどんな花が見れるか楽しみですね。アズマイチゲ ウスバサイシン ヒトリシズカ それから フデリンドウなど沢山の花が出番を待っています。山頂に近い「わたしの道」では名前はわからない花が咲きます。今年も咲いてくれたら嬉しいですが踏まれないように囲いをしていたのにどこかに捨てられてしまいました。咲いてくれるのを楽しみにしています。きっと咲いてくれるでしょう!

駐車場の戻ると 数台の車だけ。こんな時間だからもう帰ったのでしょうね。
久しぶりに ゆっくりと山の中で遊ぶ事が出来ました。楽しかったよ。
それではまた。

のんびり山にて  2017-03-24 

烏帽子峰

IMG_00442017-03-24.jpg
IMG_00512017-03-24.jpg
IMG_00552017-03-24.jpg

烏帽子峰に行ってみた。急登の道を選んで登る。木の幹につかまりながら登りきりしばらく歩くと山頂に着く。
下りは 以前は藪の中を下っていたけれど 程よく林道長峰線の舗装に出る。滑り落ちない様にロープが前よりも持ちやすくなっていた。至れり尽くせりの山になっていた。ただあまりにも見晴らしがよくなって 少しさみしい気がした。

標識案内のあるところでもいいけれど 少し長い。ジャバラに登るけれど道はわかりやすい。急登の道と合流すると山頂はすぐ。
ここまで来るには何か所かのやぶ道もある。有難いことに その道は以前のままであった。
IMG_00472017-03-24.jpg

お昼は少し下ったところの切り株をテーブルにしてお昼にした。ワンタンと紅茶。それと 大きなおむすびをいただく。おむすびは大きくて テーブルに乗りませんでした。 眠くならないうちに戻ることにしましたが。。。

2017-03-24

さくら池から

IMG_00012017-03-24さくら池
さくら池を見て右へ行く。道が無いので 急登りを歩く。山道があると分かったのは 偶然で知った。
知らなかった。藪ばかり見ているから歩きやすい山道は目に入らなかったのだった。
それでも なぜか山道を利用しないで 時には這いながら 道に出る。
さくら池から北回りに歩くコース。とてつもなく長い山道が いろは坂の様に続く。ここから早く抜け出したいといつも思う。
それで 勝手に ショートカットロードを誰にもわからないように作る。そういうことをするから山があれるんだよとお説教された。
「今度から気を付ける」と言ってみる。 やめられないわ!

IMG_00022017-03-24.jpg
IMG_00032017-03-24.jpg
松くい虫駆除のためにくわれた松を 伐採して 特別ビニールシートで覆う。大変な作業だ。

IMG_00042017-03-24.jpg
IMG_00082017-03-24.jpg
寒い日だった。時々の日射しがとてもありがたかった。これから烏帽子峰へ行く

2017-03-24

里山に咲く-1

IMG_00302017-03-24.jpg
IMG_00332017-03-24.jpg
IMG_00272017-03-24.jpg
IMG_00282017-03-24.jpg
IMG_00312017-03-24.jpg
IMG_00342017-03-24.jpg
廃屋にも春が来て そして 斜面のいたるところに花が咲く。ここは旧四賀村子ノ神。
10年ほど前に合併して松本市四賀となった。現在は2件の家が残る。時々 畑仕事や庭の片づけに来ている。
地滑り調査の会社にいた頃 庭を借りて 地質調査とボーりーんぐ調査をしているが花が入社する前の事。
そして
時々 庭を借りて 空を見たり 小鳥のさえずりを聞きながら お昼にする事もある。
これもあれもと撮っている内に 沢山の中から数枚選んだのでどうぞ見てください。
仲田家の斜面にいつも顔を出してくれるふきのとうはまだ「こんにちはいただくね」にはまだ早かった。

2017-03-24

青い空 白い雲 鳥が優しく鳴いている

IMG_00242017-03-24.jpg
IMG_00252017-03-24.jpg
IMG_00372017-03-24.jpg
IMG_00382017-03-24.jpg
「ダンコウバイ」又は「ジシャ」
可愛らしい花が咲く

IMG_00492017-03-24.jpg
「あづみ平」

IMG_00682017-03-24.jpg
てっぺんに はさみのようなものがあった? いままできがつかなかったなあ。
太刀岡山から 戻って 林道から見上げたら鋏があった。。。もうちょっと大きかったけれどね!

IMG_00912017-03-24.jpg
IMG_00902017-03-24.jpg
大変な山だった! シャクナゲが咲く頃また来たいねと言ったが 誰からも返事がなかった。
とても厳しい山だったからだ。

IMG_00242017-03-24.jpg

小鳥が鳴いていた とても可愛いらしい声をして鳴いていた 里山にも春が来た!

2017-03-24

花冷えの朝

IMG_00032017-03-23.jpg
『大天井岳』2922m  『東天井岳』2814m

IMG_00022017-03-23.jpg
あやとりの中の「美ヶ原高原 王ケ頭』2034m  「タデスミレ」が咲く。貴重な花なので写真を見せてもらったけれど
どこに咲いているかは教えてはもらえなかった。 オオヤマレンゲの咲く場所を友と二人で見つけた。これは二人のヒミツです。

IMG_00012017-03-23.jpg
『鉢伏山』沢山の種類の花々が咲きます。 マツムシソウ トリカブト。。。
前鉢伏山 扉温泉にも行く事が出来る。前鉢伏山は見晴らしはないけれど現在はどうでしょう。
扉温泉へは ただひたすら下る。歩きやすい山道。

今朝は寒かったね!折角暖かい春が来たと言うのにね。寒いね!と言われて つい! すみません!と言ってしまった。

真夏になって 暑いね!と言われた時も ごめんね!と言った。
天気予報士じゃないから 謝らなくたっていいのに なぜか誤ってしまう。


晴れたら 『二人の丘』へ行ってみようかな。
二人の丘は やぶこぎして行ったら すでに私たちの為に 丸太の椅子とテーブルが用意してあった。
IMG_1381top二人の丘
『二人の丘』からの常念岳。汗を流しながら行ったときは 草に覆われていて 中の道からは行かれなかった。戻ってから
ネギ畑から回ればよかったと思った。とても良い所ですよ! 今度一緒に行かない?

2017-03-23

花冷え

雨のお城

IMG_00032017-03-21.jpg
IMG_0001217-03-21.jpg
IMG_00052017-03-21.jpg
IMG_00022017-03-21.jpg

IMG_00062017-03-21.jpg
IMG_00072017-03-21.jpg
久しぶりにお城を通り抜けました。
雨の日でしたが観光客多く見かけました。
3時ころになると 雪混じりの雨になりました。
明日からまた 良いお天気が続くようですね。
雨で急いでいたので 紅梅の開き具合を見る事が出来ませんでした。

桜花も4月中頃には満開になることでしょう。

女7人の会の日に 

2017-03-21

奥の裏山に誘われて-3

IMG_00222017-03-20.jpg
IMG_00232017-03-20.jpg
IMG_00172017-03-20.jpg
IMG_00162017-03-20.jpg
IMG_00132017-03-20.jpg
黄色い花の中には星の瞳が可愛らしく咲いていた。春が段々と広がってきた。
黄も青も春の優しい色になる。優しい風になる。

2017-03-20

奥の裏山に誘われて-2

IMG_00112017-03-20.jpg
IMG_00102017-03-20.jpg
IMG_00072017-03-20.jpg
IMG_00062017-03-20.jpg
IMG_00052017-03-20.jpg
IMG_00022017-03-20.jpg
IMG_00092017-03-20.jpg
白梅紅梅咲く。お花見しながらのお昼は美味しかった。

2017-03-20

奥の裏山に誘われて-1

IMG_00202017-03-20.jpg
IMG_00192017-03-20.jpg
IMG_00182017-03-20.jpg
暖かい春の日射しをいっぱいに受けて白い花が三輪咲いていました。滑りながら花の所まで降りて『こんにちは』
このあたりは登山道を埋め尽くす位に咲きます。奥の裏山にも春が来ました。いく種類かの花が沢山咲きます。

2017-03-20

白牧近くにて

IMG_00162017-03-18.jpg
IMG_00212017-03-18.jpg
IMG_00182017-03-18.jpg
IMG_00182017-03-18.jpg
IMG_00192017-03-18.jpg
IMG_00212017-03-18.jpg
IMG_00222017-03-18.jpg
IMG_00232017-03-18.jpg
広々とした中で咲く花。自由気ままで好きな場所で咲いている。保護されているので絶えることはない。
長く長く咲いてほしい。

のんびり山では 老木は切られてしまい広く広く山一面が良く見えた。
新しく桜の苗木が数多く植えられていた。『さくらプロジェクト』として植えられたらしい。
山がいつまでも桜の山であってほしいと思う。

楽しい一日だった。4月 5月に咲く花もまた楽しみにしているし 藪こぎして 新しい道を歩いてみたい。
それではまた。。。

松本市四賀五常の花 2017-03-18

のんびり山で

IMG_00072017-03-18.jpg
IMG_00132017-03-18.jpg
IMG_00142017-03-18.jpg
IMG_00152017-03-18.jpg

のんびり山に春が来た

IMG_00052017-03-18.jpg
春一番に咲く『ダンコウバイ』の蕾


IMG_00062017-03-18.jpg
『やどりぎ』

IMG_00092017-03-18.jpg
『のんびり山から見える白い山』

本当に久しぶりの山歩きでした。
初めての夏バテ、その後は 鼻風邪2ヶ月 それから 
やっと冬眠から覚めて わたしの山・のんびり山へのんびり歩き。
久しぶりなのでゆっくり歩きをしました。いつもの友達誘って
行ってきました。 野山で遊ぶって楽しい。。。 野山の仕事は楽しい・大変だったけれどね。

外は楽しいです。 のんびり山の近くに住む山歩きを一緒にしていた方にもあえて
本当にうれしかったです。『○○ちゃんかい?』と声をかけてくれたのです。
とてもすてきな山歩きの一日でした。
山に感謝。友達に感謝の一日でした。

2017-03-18

星の瞳

IMG_00592017-03-11 - コピー
IMG_00602017-03-11 - コピー
IMG_00622017-03-11 - コピー
IMG_00132017-03-12.jpg
IMG_00122017-03-12.jpg
裏山にも のんびり山にも春が来た。

春ってどうして ウキウキするのかな? あ~なんだか 山へ行ってお昼寝したくなってしまった。
明日はのんびり山へ行かれるといいな~~

淡い水色の花、可愛らしく咲いています。

それにしてもこんなにも可愛い花を「オオイヌノフグリ」と言うなんてかわいそうな気がする。。。

それで調べました。『星の瞳』と言うそうですよ。

2017-03-12

あづみ野にて

IMG_00012017-03-12.jpg
IMG_00022017-03-12.jpg
IMG_00032017-03-12.jpg
IMG_00052017-03-12.jpg
IMG_00062017-03-12.jpg
IMG_00092017-03-12.jpg
IMG_00142017-03-12.jpg
IMG_00152017-03-12.jpg
IMG_00072017-03-12.jpg
IMG_00082017-03-12.jpg

白い山とわさびの中の水の流れをゆっくりとみていた。
穂高のわさび田はお店があるとしか記憶がなかった。

わさび田の東側には山道がありとても良い散歩道になっていた。
日曜日のせいか大型バスで来る観光客でにぎわっていた。
地元民はふたりだけ?と思わせる位だった。

30年ぶり位にわさび田を見た。

今日、誘われてここに来た。いつもありがとうね!
たまには私のぼろ車でドライブしましょう。明科、生坂方面はまかして!

2017-03-12

花の丘から森の里へ 

『花の丘』
IMG_00282017-03-11.jpg
IMG_00292017-03-11.jpg
IMG_00362017-03-11.jpg
IMG_00372017-03-11.jpg
IMG_00382017-03-11.jpg
IMG_00402017-03-11.jpg
IMG_00462017-03-11.jpg
IMG_00472017-03-11.jpg
IMG_00482017-03-11.jpg
「花の丘」近くに咲く花。

夢中で撮ったのは初めてです。3日には数える位が今日は見事に咲いてくれていました。
どれを載せてどれを載せないの判断が出来なかったのですべてを載せることにしました。
比較的「しつこい」性格だと分かりました。

名前と違い 花の丘はテーブル席と木が3本伸びているだけでした。

『森の里』
IMG_00762017-03-11.jpg
IMG_00772017-03-11.jpg
IMG_00782017-03-11.jpg

森の里の花。
写真を撮っている間に ふきのとう(ふきぼぼ ちゃんめろ)を沢山採ってくれました。
天ぷらにしていただきました。
少し苦みがあるけれどこれは体にとてもい春の苦味。
現在の華やかなアルプス公園になる前は 斜面いっぱいにカタクリの花が咲いていました。
帰りには新しい道を歩きました。
人の手が加わったり 建物が一棟建つと自然が、緑がひとつづつ減っていきます。
小鳥の種類も変わります。自然を大切にしていきたいものです。
「まきば山荘」の跡地はどうなるか心配しています。せめてベンチだけにして欲しいですね。

春の香りと共に 2017-03-11 

梅は咲いたが。。。

IMG_00872017-03-11.jpg
IMG_00902017-03-11.jpg
IMG_00942017-03-11.jpg
IMG_00842017-03-11.jpg
IMG_00872017-03-11.jpg
IMG_00882017-03-11.jpg


「森の里」の梅の花が咲いてきました。

裏山を一周して帰る時の事。
マレットゴルフをしているのを見ていました。してみてと言われましたが。。。
1mしか飛びませんでしたが下りだったのでグリーンに乗りました。
その方はこの近くに住む*MTCの他のサークルの女性でした。
それから梅の花が咲いている頃だからと言って案内してくれました。
裏山を知り尽くしていたと思っていたはずが知らないことばかり。。。
たぶん、この時期は来ていなかったことにしておきましょう。

赤い梅の花は白梅より先に咲くと言うことです。
♫梅は咲いたが桜はまだかいな♪
外に出たがる季節がやってきました。遊ぶのに忙しくなってきた。

奥の西裏山 森の里にて 

2017-03-11

*MTC 松本トレッキングクラブの略 NHK文化センター「信州の四季を歩く」の講座終了後にクラブを作り
山歩きをします。MTCこまくさ MTCしらかばなど4サークルがあります。その中で 「登山同好会」があり活動しています。

2017-03-11

昭和初期から平成のお雛さま

IMG_00122017-03-08.jpg

IMG_00142017-03-08.jpg
IMG_00172017-03-08.jpg
IMG_00092017-03-08.jpg
可愛いお雛様 おり方教えてください。
今 紙の独楽に挑戦しているけれどできない。。。友達はいち早く覚えてしまった。
この違いってなんだろうね。

IMG_00132017-03-08.jpg
IMG_00082017-03-08.jpg
IMG_00072017-03-08.jpg
紙で折るなんて 器用な人だね!

IMG_00062017-03-08.jpg
紙で折るなんて 神業だ!

IMG_00052017-03-08.jpg
吊るし雛

第6回ひなまつり展

島内公民館ギャラリーにて

2017-03-08

雪の山

IMG_00012017-03-08.jpg
IMG_00212017-03-08.jpg
IMG_00222017-03-08.jpg
IMG_00252017-03-08.jpg
IMG_00272017-03-08.jpg

家から見える山雪の鉢伏山。山頂手前からは前鉢伏山へ。または扉温泉に下るコースもある。
又は フランス式階段 加藤階段を登りきり 鉢伏山へ。戻って牛伏寺から戻る事が出来る。
春 夏 秋は 可愛い高山植物が全山を華やかにする山。

ニュースを見たり聞いたりして心が痛みとても切ない。 そして何事もなかったように今日一日が終わろうとしている

心より哀悼の意を表します。

2017-03-08

東へ西へと走りました

花IMG_0001みっちゃんちの
福寿草を見て

IMG_00052017-03-05.jpg
クリスマスローズを見て

IMG_00112017-03-05.jpg
ヒコーキ見に行きました。見るよりも乗ってみたいと思いました。

IMG_00132017-03-05.jpg
IMG_00152017-03-05.jpg
IMG_00172017-03-05.jpg
紙で作る独楽の3番目がわからないと言って ワザワザ国定アルプスあづみの公園のH岡さんに会いに行くも「今日は休みだよ」
電話をすると 寒い中待っていてくれて。。。

IMG_00182017-03-05.jpg
そのままお邪魔しました。
独楽はどうでもいい花は 美味しいハーブティーをいただきながら蒔ストーブのある暖かい部屋で奥様とお話。。。。
雰囲気が田部井淳子さんに似ていると言われ気をよくして 山の話を少ししました。
その間、みっちゃんは相変わらず 独楽の折り方を熱心に教えてもらっていました。

何だかとても楽しい一日でした。

2017-03-05